エッグマイスターの口コミレビュー!使い方や電気代についても!

エッグマイスターの口コミ評判をレビュー 家電

エッグマイスターの口コミやレビューについてご紹介します。

使い方や電気代はどれくらいなのかについてもまとめました。

エッグマイスターは、簡単においしいゆでたまごや温泉たまごが作れる調理機です。

口コミやレビューには、

  • 誰でも簡単に作れます
  • 温泉たまごは理想の状態
  • 朝の忙しい時間帯に最適
  • 半熟や温泉たまごが失敗なくきれいにできる
  • コンパクトで扱いやすい

と、肯定的な口コミが多かったです。

中には、「皮がむきづらい」「コードが短い」といった意見もありますが、買って良かったと満足されている方の方が多い印象でした。

特に、おいしい温泉たまごがつくれると好評なんですよ。

温泉たまごって上手に作るのが難しいですが、エッグマイスターなら、「たまごを入れる」「水を入れる」「スイッチON」の3ステップで完成するので使い方がとても簡単です。

お手入れ方法は、お湯を捨てて「ゆで卵ケース」をさっと洗う程度でOKな手軽さ♪

気になる電気代についてもご紹介していくので、チェックしてみてくださいね!

時間がかかる温泉たまごで1回4.5円くらいだよ。

この記事では、エッグマイスターの口コミやレビューをはじめ、使い方やお手入れ方法、電気代について詳しくまとめました。

購入検討の参考になれば幸いです^^

▼卵料理が簡単に作れる♪エッグマイスターはこちら

エッグマイスターの口コミレビュー!

おいしい温泉卵が作れると評判がいいエッグマイスターの口コミレビューをまとめました。

良い口コミだけでなく悪い口コミについてもご紹介していくので、じっくり検討してみてください^^

エッグマイスターの悪い口コミやデメリット

まずは、悪い口コミやデメリットについてご紹介しますね。

  • 好みの状態にするにはコツがいる
  • コードが短い
  • 時間がかかる

ひとつづつご紹介します!

好みの固さにするにはコツがいる

エッグマイスターの使い方は簡単ですが、たまごの固さなど好みの仕上がりにするにはコツがいるようです。

それぞれ、半熟が良い!固めが良い!など、自分好みの仕上がりがあると思いますが、理想の状態に仕上げるには練習が必要になりそうですね。

また、「殻がきれいにむけない」という意見もありました。

中でも、半熟卵の殻が上手に剥けないという声が多い印象で、殻をむくと白身を持っていかれるという状態になってしまうとのこと。

ですが、卵を室温に戻してからエッグマイスターを使用すれば、綺麗に剥けることが多いようです。

急いでいる時にはちょっと手間ですが、ゆで卵や半熟卵が上手に作れると、料理の見た目も映えるのでできれば完璧に作りたいですよね。

説明書にも冷えた卵は常温に戻してから使うように書いてあるよ♪

コードが短い

エッグマイスターの電源コードが短いという声もありました。

ちなみに、コードの長さは80cmとなっています。

長いコードのほうが邪魔だと感じる場合もあるので、80cmという長さはベストな気もしますが、使う人や使用状況によっては短いと感じることもあるみたいです。

短いと感じてしまう場合には、延長コードを使えば快適に使えるので必要に応じて準備すると良いと思います。

時間がかかる

調理するのに時間がかかるという意見もありました。

一般的なゆで卵は、10分前後で出来上がることが多いと思いますが、エッグマイスターを使うと10分以上の時間が必要になります。

エッグマイスターの調理時間の目安は、

固ゆでたまご:15~20分

半熟たまご:11~16分

温泉卵:18~25分

となっています。

とはいえ、エッグマイスターを使うことによって、キッチンのコンロを一つ空けることができるので、結果的に時短になりそうです。

▼卵料理が簡単に作れる♪エッグマイスターはこちら

エッグマイスターの良い口コミ

ここからは、エッグマイスターの良い口コミについてまとめていきますね!

使い方が簡単

  • 誰でも簡単に作れます
  • つかいやすくて、満足です
  • 構造が単純だから手入れもしやすい
  • ゆで時間をきにしなくていい
  • 1個から使える

このように、簡単に使えるという口コミが多かったです。

エッグマイスターの使い方はとても簡単♪

  1. たまごをセットする
  2. 水を入れる
  3. メニューを選んでスタート

あとは、出来上がるのを待つだけ♪

出来上がったら殻をむいて完成です^^

使用後は、ササっとお手入れすればOKなので、難しい作業は必要ありません。

ゆでたまごを作るのって、意外に面倒なんですよね。

でも、エッグマイスターなら朝食やおやつなどサッと作りたい時にも、手軽に出来上がりますね。

温泉たまごが簡単に作れる

  • 温泉たまごが完璧にできた
  • 温泉たまごを簡単に作ることができる
  • 温泉たまごが理想の状態にできた

温泉たまごを自宅で作るとなるとハードルが高い気がしますが、エッグマイスターを使えば簡単に作ることができるという意見が多いです。

お店で出てくるような温泉卵が再現できたら、おうちごはんもより美味しく楽しくなりそうですね!

失敗が少なく作れる

  • 半熟卵や温泉卵を失敗なく作れる
  • 綺麗なかたちのオムレツがつくれる
  • 朝の忙しい時間帯に最適

エッグマイスターを使えば、加熱時間が難しい卵料理も失敗なく作れるようになるという意見がありました。

中には、家族がオムレツを作ってくれるようになったという声もありましたよ♪

フライパンで作るオムレツと違って、焦げてしまう心配がないのもいいですね。

また、お弁当にもう一品ほしいというときにとても便利そうです。

誰でも簡単に作ることができるのは嬉しいですよね。

コンパクトなのが良い

  • サイズが小さいので置き場所に困らない
  • 思ったより小さかった
  • 台所でも場所をとらない

エッグマイスターは、コンパクトサイズなので場所を取らなくていいという声もあります。

本体のサイズは、【(幅)約145mm×奥行130mm×高さ135mm】となっています。

ごはんを作っていると何かと場所をとってしまうので、置き場所に困らないのはとってもありがたいですよね!

また、見た目も可愛らしいのでキッチンに出しっぱなしにしたくなりますね♪

▼卵料理が簡単に作れる♪エッグマイスターはこちら

エッグマイスターの使い方は?

エッグマイスターの使い方についてご紹介します。

使い方は簡単3ステップ!

  1. 本体に卵を入れる
  2. 水を入れる
  3. 蓋をしてスイッチオン

基本的な使い方はこれだけです。

加熱時間は、半熟・固ゆで・温泉・蒸すから選ぶことができますよ^^

ゆで卵や半熟卵だけでなく、サラダチキンや茶わん蒸しもつくることができます。

ちなみに、エッグマイスターには以下の10品目が掲載されたレシピブックが付いてきますよ!

  • 温泉卵のガレット
  • 半熟卵のサンドイッチ
  • 花形卵
  • 簡単味付け卵
  • カレードレスエッグ
  • ミニオムレツ
  • 茶碗蒸し
  • サラダチキン
  • カスタードプリン
  • 三食ういろう

どのメニューも、どのメニューでなんのアイテムを使ってどのように作るか分かるようになっているので、迷わず調理できます。

使い方に慣れてきたら色々なアレンジを楽しむこともできそうですね^^

▼卵料理が簡単に作れる♪エッグマイスターはこちら

エッグマイスターのお手入れ方法を紹介!

エッグマイスターのお手入れも簡単にすることができます。

お手入れ方法はこちら↓

  1. 容器に残ったお湯を火傷に注意しながら流します
  2. 容器はそのまま乾燥させます
  3. 各ケースやふたをさっと洗います

食材が直接触れる各ケースやふたは丸洗いできるので、いつでも清潔に使うことができますよ。

また、本体の内部の汚れがきになる場合は、クエン酸洗浄をすることができまるので安心ですね!

▼卵料理が簡単に作れる♪エッグマイスターはこちら

エッグマイスターの電気代はどれくらい?

ここからは、エッグマイスターの電気代についてご紹介します。

エッグマイスターの消費電力は400W。

1分あたり使用した場合の電気代は約0.18円です。

メニューごと1回にかかる電気代は、以下になります。

固ゆでゆでたまご(15~20分):約2.7~約3.6円

半熟ゆでたまご(11~16分):約1.98~約2.88円

温泉たまご(18~25分):約3.24~約4.5円

※電力料金単価目安27円/kWhとして計算しています

最も時間のかかる温泉たまごを1日1回作っても、1か月で約150円以下ということになりそうですね。

エッグマイスターの機能や特徴

エッグマイスターの機能や特徴について、詳しくご紹介していきますね!

誰でも簡単に使うことができる

エッグマイスターは、誰にでも簡単に卵料理が作れることを目標にした商品です。

ですので、使い方はとっても簡単!

卵をセットして…

水を入れて…

メニューボタン選んで…

「ON/OFF」ボタンを押すだけ!

「温泉卵」や「半熟卵」「固ゆで卵」を手軽においしく作ることができます。

エッグマイスターがあれば、ゆで卵を作るためにコンロを使う必要がなくなるので、普段の調理時間も短縮することができますよ^^

忙しい時にぴったり

エッグマイスターは、自動で温度や調理時間を管理してくれるすぐれもの!

つきっきりで火のそばにいることや時間を計る必要がなく、最初にセットしてしまえば放置でOK♪

朝の定番料理とも言える卵料理が放置で完成すれば、時間に余裕ができそうです。

また、温泉卵やゆで卵だけでなく茶わん蒸しやサラダチキンなどの蒸し料理をラクラク作ることができます。

急いでいる時にサクッと一品できるは嬉しいですね。

コンパクト設計

エッグマイスターは、コンパクトサイズなので置き場所にも困りません。

本体のサイズは、(約)幅145mm×奥行13mm×高さ13mm

重さは、約730g(各ケース、電源コード含む)

となっています。

置く場所に困らないコンパクト設計な上に、重さが約730gと500mLのペットボトルよりちょっと重いくらいなので、とても扱いやすいですね!

仕様

エッグマイスターの主な仕様をまとめました。

サイズ:約W145×D130×H135(mm)

質量:約730g(各ケース、電源コード含む)

電源:AC100V 50/60Hz

消費電力:400W

電源コード長さ:約0.8m

付属品:ゆで卵ケース、オムレツケース・蒸し料理ケース・電源コード・レシピブック

サイズ:約W145×D130×H135(mm)

質量:約730g(各ケース、電源コード含む)

▼卵料理が簡単に作れる♪エッグマイスターはこちら

エッグマイスターの口コミレビュー!使い方やお手入れ方法についても!まとめ

簡単においしいゆでたまごや温泉たまごが作れる調理機「エッグマイスター」についてまとめてきました。

口コミには「皮がむきづらい」「コードが短い」といった意見もありますが、

「誰でも簡単に作れる」と買ったことを満足されておられる方が多いです。

使い方もお手入れもとっても簡単なので、迷うことなく調理できますし片付けのストレスもなく毎日使うことができそうですね。

電気代は、毎日1回作ったとしても約150円にも満たない程度となっています。

「エッグマイスター」を購入されるかたの参考に少しでもなれば幸いです。

▼卵料理が簡単に作れる♪エッグマイスターはこちら

家電
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました