HV-R55の口コミ評判をレビュー!お手入れは簡単?シャープ加湿器

HV-R55の口コミ評判をレビュー 家電

シャープ加湿器HV-R55の口コミ評判をレビューしていきます。

また、加湿器と言えば気になるのがお手入れ方法や電気代ですよね。

ということで、HV-R55のお手入れは簡単なのか?電気代はどれくらいなのか?についてもまとめていきます。

HV-R55の機能や特徴についても紹介していくよー♪

シャープ加湿器HV-R55は、ハイブリッド式加湿器で洋室15畳・和室9畳の部屋の加湿ができます。

口コミ評判やレビューには、以下のような意見がありました。

  • 加湿力に満足している
  • 短い時間でしっかり加湿してくれる
  • 給水しやすい
  • 給水方法が選べるから便利
  • お手入れがラクなのが良い

加湿力が評価されているHV-R55ですが、シャープ独自の技術「プラズマクラスター」も搭載されているから、空気清浄機能がついていることも魅力的ですよね。

お手入れ方法や電気代がどれくらいなのかは、本文にて詳しくご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

乾燥する時期には欠かせない加湿器。

清潔を保ちながら、安心した使い心地で、部屋中を加湿したくはありませんか?

この記事では、シャープ加湿器HV-R55の口コミ評判やお手入れ方法や電気代はどれくらいなのか、機能や特徴など気になる情報をまとめてみました。

購入の際に、参考にして頂けたら嬉しいです(*^^*)

▼シャープハイブリット加湿器HV-R55はこちら

HV-R55の口コミ評判をレビュー!

シャープ加湿器HV-R55の口コミ評判やレビューについてまとめていきます。

HV-R55は、2022年9月15日に発売されたばかりで口コミや評判などの意見が少ないので、同メーカーの旧モデルHV-P55の口コミも含めてご紹介していきますね!

HV-R55の新たな口コミについては、追加され次第追記していきます。

新モデルのHV-R55と旧モデルのHV-P55の機能面での差はほとんどないから、十分参考になりそう♪

新型HV-R55と旧型HV-P55の違いが気になる方は、以下の記事を参考にしてください^^

>>HV-R55とHV-P55の違いを比較!どっちがおすすめ?

HV-R55の悪い口コミやデメリット

シャープ加湿器HV-R55は、悪い口コミはほとんどなく良い口コミが圧倒的に多い印象でした。

悪い口コミとしてあげられていたのは、以下の1つだけです。

作動音が少し大きい

旧モデルHV-P55は、ハイブリッド式の加湿器で洋室15畳、和室9畳の部屋を素早く加湿してくれます。

素早く部屋を加湿するパワーがあるので、多少の作動音は仕方がないのかもしれません。

ハイブリッド式とは、水で湿らせたフィルターに温風を送る事で熱を加え、加湿する方法です。

いずれにしろ、口コミを見ると分かるように「少し」音が大きい程度という声が多く、音がうるさくて生活に支障をきたす程ではありません。

むしろ、

早く加湿してくれるから、多少の大きさは許容範囲内。

静音モードは、本体に近付かなければ分からないくらい静か。

という声が多く聞かれています。

ですので、音が気になる方は「静音モード」にする事で問題解決できそうですね。

静音モードは強モードに比べて加湿力が落ちるから、状況によって使い分けると良さそう!

▼シャープハイブリット加湿器HV-R55はこちら

HV-R55の良い口コミ 

ここからは、シャープ加湿器HV-R55の良い口コミについてまとめていきますね!

加湿力が高い

  • 加湿力に満足している
  • 短い時間でしっかり加湿されているのが分かる
  • 素早く加湿される

加湿器を購入する際に1番期待するのは、やはり加湿性能の高さではないでしょうか?

良い口コミで圧倒的に多かったのは、ズバリ加湿力の高さです。

部屋の湿度計を見ていると、短時間でしっかりと加湿されていくのが分かるそうですよ^^

また、旧モデルHV-P55はハイブリッド式加湿器なので、素早く部屋中を加湿する事ができます。

新モデルHV-R55もHV-P55と同じタイプの加湿器ですので、加湿力には大いに期待できますね♪

お手入れが楽

  • お手入れが簡単なのが良い
  • サッと洗えばいいだけで楽

加湿器と言えば、お手入れが気になるところですが、サッと簡単にお手入れできるのは嬉しいポイントですよね。

HV-R55は、部品も外せばサッと水洗いできますし、お手入れ頻度も少ないですよ。(使用状況によります。)

お手入れ方法については、後ほど詳しくご紹介しますね^^

給水が簡単

  • 上から給水できてラク
  • 2つの給水方法が選べて便利
  • 給水トレーに取っ手がついていて持ち運びやすい

乾燥する時期に長時間加湿機していると、水の減りが早く給水するのが大変。

ですが、給水が簡単にできれば負担が少なくなり便利に使えますよね。

HV-R55は、2種類の給水方法があります。

  • 使いやすい容器に水を入れて上から給水
  • 給水トレーに直接たっぷり給水(約4L)

1つ注意したいのが、給水トレーには約4L給水できる分、それなりに重く持ち運びが大変だという事です。

ですので、力の弱い女性やお子様、高齢の方は、上から少量ずつ給水する方法がおすすめですよ。

給水方法が2種類あれば、幅広い年代の方が安心して使えるね^^

▼シャープハイブリット加湿器HV-R55はこちら

HV-R55のお手入れは簡単?シャープ加湿器

シャープ加湿器HV-R55のお手入れ方法についてご紹介します。

HV-R55は、お手入れがとても簡単!

お手入れ頻度は少なく、部品も外してサッと水洗いでOKです!

お手入れ時期と方法をまとめたので、参考にしてみてください。

本体:1ヶ月に1回/柔らかい布で拭く

吹出口:1ヶ月に1回/水洗い

エアフィルター:2週間に1回/埃を掃除機で吸い取る(汚れが気になる時は水洗い後に陰干しする)

加湿フィルター・給水トレー・トレーカバー:2週間に1回/全て水洗い

HV-R55には、お手入れランプという機能もあります。

お手入れランプは、加湿時間が約240時間を超えると点灯し、お手入れ時期である事を知らせてくれる機能です。

お手入れランプのおかげで、汚れによって加湿性能が低下する前にお手入れができます。

お手入れランプ点灯時は、給水トレーと加湿フィルターのみお手入れが必要です。

交換が必要な部品は「加湿フィルター」だけで、交換時期も約2年に1回(8シーズン)です。

▼シャープハイブリット加湿器HV-R55はこちら

HV-R55の電気代はどれくらい?

ここからは、シャープ加湿器HV-R55の気になる電気代についてまとめていきます。

HV-R55の電気代は、1時間当たり約5.1円かかります。(強コースの場合)

設定コース・使用時間・日数を考慮し、1ヶ月の電気代を計算したので、参考にしてみてください^^

1時間あたりの電気代
  • 強コース:約5.1円
  • 静音コース:約0.32円
  • エコ(強)コース約0.65円
1日8時間あたりの電気代
  • 強コース:約40.8円
  • 静音コース:約2.56円
  • エコ(強)コース:約19.5円
1日8時間×1ヶ月(30日)の電気代
  • 強コース:約1.224円
  • 静音コース:約76.8円
  • エコ(強)コース:約156円

※1kWh当たりの電力単価は電力会社やプランで異なりますが、今回は目安単価である27円/kWhで計算しています。

使用時間や日数、設定コースにより電気代は変動しますので、目安として参考にしてみてくださいね^^

強コースで1ヶ月使い続けると約1,224円か~。となると、静音コースやエコ(強)コースをうまく使えば、1ヶ月1,000円未満の電気代に抑えられそう

▼シャープハイブリット加湿器HV-R55はこちら

HV-R55の機能や特徴を紹介!シャープ加湿器

ここからは、シャープ加湿器HV-R55の機能や特徴についてご紹介していきますね。

加湿器を販売しているメーカーはとても多く、種類も沢山あるので購入する時にどれにしたらいいのか迷ってしまいますよね。

ですので、機能や特徴だけでなくHV-R55の魅力も一緒にチェックしていきましょう♪

加湿性能の良さ

シャープ加湿器HV-R55は、水で湿らせたフィルターに温風を送る事で熱を加えて加湿するハイブリッド式の加湿器です。

快適と言われている湿度である55〜65%を保てるよう、過度な湿度上昇を抑制する機能もあります。

ですので、洋室15畳、和室9畳を素早く快適な湿度で部屋中を加湿してくれますよ。

そして、魅力的な所はHV-R55が加湿をするだけではないという事です。

HV-R55は、シャープ独自の技術プラズマクラスター7000を搭載しているので、空気清浄も同時にできるのです♪

プラズマクラスターの期待される効果は、以下の4つ。

  • 浮遊カビ菌を除去
  • 浮遊ウイルスの作用を抑える
  • 染み付いた煙草の臭いを消臭
  • 静電気を抑える

加湿しながら空気清浄もしてくれるシャープの加湿器ならではの魅力ですね♪

2種類の給水方法

シャープ加湿器HV-R55の給水方法は、2つあります。

  • 給水トレーに直接たっぷり給水(約4L)
  • 使用しやすい容器に水を入れて、上から給水

給水方法が2つあるのは、「お子様から高齢の方まで、使いやすいように」との思いが込められているからなんですって♪

給水トレーに直接給水する

給水トレーに給水する場合は、本体からトレーを取り外し直接水を入れたらトレーを本体に戻すスタイル。

トレーに取っ手が付いているから持ち運びがしやすいですよ^^

ですが、給水トレーには約4Lの水が入り結構な重さになりますので、力の弱い女性やお子様、高齢の方は上からの給水がおすすめです。

上から給水する

上から給水する際には、やかんなどに水を入れて給水します

給水時は、どのくらいの水が給水トレーに入っているのか一目で分かるように工夫がされているから安心。

操作部の水位表示ランプが光り水位の上昇とともにランプが光ることで水位を教えてくれる仕組みです。

さらに、満水になると音が鳴り知らせてくれるので、水を入れすぎてしまったという心配が少なく済みますね。

また、給水トレーは半透明で目盛りが見やすいように作られています。

ですので、離れてる所からでも水量が見え、残量を確認する事ができます。

幅広い年代の方が使用しやすいよう、考慮されている所に魅力を感じますね♪

お手入れが簡単・清潔に使用できる

シャープ加湿器HV-R55は、お手入れが簡単です。

お手入れ時期と方法をまとめると以下の通りになります。

  • 本体:1ヶ月に1回/柔らかい布で拭く
  • 吹出口:1ヶ月に1回/水洗い
  • エアフィルター:2週間に1回/埃を掃除機で吸い取る(汚れが気になる時は、水洗い後に陰干しする)
  • 加湿フィルター・給水トレー・トレーカバー:2週間に1回/全て水洗い

加湿フィルターは交換が必要ですが、約2年に1回が目安です。

お手入れが簡単なだけでなく、清潔に使用できるよう以下のように設計されています。

  • 操作部にSIAA抗菌加工が施されている。(SIAA抗菌加工とは、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品という証明です。)
  • 吹出口と給水トレーを外せば、タオルを通す事ができ内部の水気を拭き取ることができる。
  • 使用しない時も清潔に保管できるよう加湿フィルターを自動で乾燥させる「フィルター乾燥」機能がある。
  • ヌメリやニオイの原因となる水中の菌を抑制する「銀イオンカートリッジ」が付属で付いてくる。(1年に1回の交換が推奨されています。)

お手入れが簡単なだけでなく、清潔を保ちながら、安心して使用できるのは嬉しいですね♪

コンパクトでシンプルなデザイン

シャープ加湿器HV-R55は、コンパクトサイズ&デザインがシンプルです。

本体の大きさ:幅27.2cm×奥行22.0cm×高さ45.5cm 

カラー:ホワイト・淡いブルー

デザイン:プラズマクラスターのロゴとシャープの文字のみ

A4サイズの面積で設置可能なので、寝室などの狭い部屋でも邪魔にならず使用できます。

カラーもデザインもシンプルなので、様々な部屋に馴染みますね^^

▼シャープハイブリット加湿器HV-R55はこちら

シャープ加湿器HV-R55の口コミ評判をレビュー!お手入れは簡単?まとめ

以上、シャープ加湿器HV-R55の口コミ評判やレビュー、お手入れ方法や電気代などについてまとめました。

最後にもう一度、口コミ内容をご紹介していきますね。

  • 短い時間でしっかり加湿されている
  • 加湿力に満足
  • お手入れが楽でいい
  • サッと洗えばいいだけで楽
  • 上から給水できて楽
  • 給水トレーに取っ手がついていて持ち運びやすい

HV-R55は、2022年9月に発売されたばかりなので、旧モデルHV-P55の口コミも一緒にまとめていきました。

シャープ加湿器は良い口コミが圧倒的に多く、その内容からも人気の理由がわかりますね♪

口コミなどを踏まえて、HV-R55は次のような事を求める方におすすめです。

  • 素早く、部屋を加湿したい
  • 加湿機能だけでなく、空気清浄の機能も欲しい
  • お手入れに時間をかけずに済ませたい
  • 清潔を保持しながら使用したい
  • 給水を楽にしたい
  • 本体がコンパクトで場所を取らない
  • 部屋に調和するデザイン

購入の際に、参考にして頂けたら嬉しいです(*^^*)

▼シャープハイブリット加湿器HV-R55はこちら

HV-R55とHV-P55の違いについては、以下の記事を参考にしてみてください^^

>>HV-R55とHV-P55の違いを比較!どっちがおすすめ?

家電
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました