EE-RR50の口コミ評判をレビュー!電気代はどれくらい?象印加湿器

EE-RR50の口コミ評判をレビュー 家電

象印加湿器EE-RR50の口コミ評判やレビューをご紹介していきます。

スチーム式の加湿器と言えば、電気代がどれくらいになるのか不安…

ということで、気になる電気代やお手入れは簡単なのかについてもまとめていきますね!

EE-RR50の口コミ評判やレビューには、以下のような意見がありました。

  • 加湿効果が高い
  • 使いやすい
  • メンテナンスしやすい

中には悪い口コミもありましたが、EE-RR50は楽天市場の加湿器ランキング上位にランクインする人気の加湿器なんですよ♪

EE-RR50の主な特徴は、こちら!

3つのポイント!
  1. 清潔な蒸気のスチーム式
  2. お手入れ簡単
  3. トリプル安心設計

このように、EE-RR50は使いやすい3つの機能によって、乾燥が気になる季節から守ってくれる満足度の高い加湿器となっています。

詳しくは本文にてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください^^

▼象印スチーム式加湿器EE-RR50を詳しく見てみる!

スチーム式加湿器 (木造8畳/プレハブ13畳) ホワイト EE-RR50(WA)
KLTDFSZQGCXZ

EE-RR50の口コミ評判をレビュー!

象印スチーム式加湿器EE-RR50の口コミ評判をレビューしていきます。

良い口コミも悪い口コミも、どちらも紹介していきますね。

EE-RR50の悪い口コミやデメリット

まずは、悪い口コミからまとめていきます。

  • 音がうるさい
  • 電気代が高い
  • デザインがいまいち

悪い口コミは、主にこの3つが多くみられました。

一つずつ見ていきましょう!

音がうるさい

「音がうるさい」という意見は特に多く、お水を沸騰させる時の音が気になるようです。

作り自体が電気ケトルの様なものなので、ケトルで湯沸をする時の音が強めに聞こえるイメージですね。

稼働中もボコボコと常時音は続くものの、沸騰時の音よりも小さいのでそこまで気にならないようです。

どうしても気になってしまう方は、湯沸音セーブモードを利用することで少し軽減されると思います。

EE-RR50を使うときは、一時的に少し大きめの音がすると考えておくとビックリせずに済みそう。

電気代が高い

スチーム式の加湿器の場合、電気代についてはある程度は覚悟しなければいけないところではありますね。

電気代を抑えて賢く運転したい場合は、湿度の自動調整をしてくれる3段階のデュアルセンサーを活用して、不要な加湿はしすぎないようにしていくのがよさそうです。

省エネモードが搭載されているわけではありませんが、電気代が高くなりがちということを知っていれば、工夫しながら使っていけますね。

電気代については、後ほど詳しくご紹介しますね!

\電気代を抑えるなら気化式or超音波式がおすすめ!/

デザインがイマイチ

象印スチーム式加湿器EE-RR50は、ポットがそのまま大きくなったような作りなので、見た目がイマイチと感じる方もいました。

昨今では、スタイリッシュでお洒落な加湿器が主流な中、ポットのような見た目となるとデザイン性は感じにくいと思います。

ただ、思ったよりも場所をとらないという声もあったので、案外スッキリと場所に馴染むかもしれませんね。

個人的には、同じ象印から発売されているスチーム加湿器EE-DC50の方がスタイリッシュだと感じます。

EE-RR50は見た目がちょっとな~という方は、EE-DC50をチェックしてみてくださいね。

EE-RR50よりもEE-DC50の方が細身でシュッとしているよ♪

>>EE-RR50とEE-DC50の違いと共通の機能はこちらの記事でご紹介しています

EE-RR50の良い口コミやメリット

ここからは象印スチーム式加湿器EE-RR50の良い口コミをまとめていきます。

加湿効果が高い

  • しっかり加湿される
  • 加湿力に満足
  • 加湿スピードが早い

EE-RR50はスチーム式の加湿器なので、加湿効果がとても高く最大で洋室13畳分の広さをしっかり加湿してくれます。

構造上、フィルターがなくてもいつも清潔なスチームで加湿してくれるのも嬉しいポイント!

乾燥が気になる季節に大活躍してくれますよ^^

使いやすい

  • シンプルで使いやすい
  • 扱い方が圧倒的に簡単
  • めんどくさがりな人にピッタリ

EE-RR50はポットの様なシンプルな構造なので、説明書を見なくてもわかるほど簡単で使いやすい加湿器です。

フィルターなどのパーツが色々とあると、使い方を覚えるのに少し頭を悩ませることもありますよね。

ですが、EE-RR50は使い勝手についての心配が全くないので、届いたらすぐに使うことができますよ♪

メンテナンスしやすい

  • 清掃の手間が少ない
  • 衛生的に使える
  • クエン酸洗浄だけで綺麗になった

EE-RR50は、フィルターが不要なので汚れが気になってきたらクエン酸洗浄をするだけ

メンテナンスがとてもラクなんです。

お手入れがラクなうえに、綺麗な状態を保ちやすくて衛生的に使えるのは大きなメリットですね!

▼象印スチーム式加湿器EE-RR50を詳しく見てみる!

スチーム式加湿器 (木造8畳/プレハブ13畳) ホワイト EE-RR50(WA)
KLTDFSZQGCXZ

EE-RR50の電気代はどれくらい?

加湿器を購入する際に、電気代がどれくらいになるのか気になりますよね。

ということで、ここからは象印スチーム式加湿器EE-RR50の電気代について解説していきます。

EE-RR50は、加湿時の消費電力が410Wとなっています。

消費電力から電気代を計算すると、1時間あたり約11.1円となります。(電力料金単価目安27/khwで計算しています。)

1日8時間使った場合の電気代は、約88.8円/1日。

さらに、8時間×1ヶ月(30日)の電気代を計算すると、約2,656.8円となります。

月々約2,600円くらいの電気代なら気にしなくてもいいかなと思うのですが、ここからが注意したいところ!

スチーム式の場合は加湿時の電気代にプラスして、更に湯沸かし立ち上げ時の電気代が追加されます。

湯沸かし立ち上げ時の消費電力は985W。

加湿時の消費電力の倍ですね!

例えば、湯沸かし立ち上げの時間が8時間使用の間に30分あったとすると、電気代は約13.3円。

この計算でいくと、湯沸かし立ち上げだけの1ヶ月分の電気代は約399円になるよ。

よって、1ヶ月(30日)の電気代の目安は、

約2,656.8円(加湿時)+約399円(湯沸かし立ち上げ時)=約3,055.8円

になると考えられます。

加湿器が大活躍する冬の乾燥シーズンは、暖房代などもあるのでどうしても電気代がかさんでしまいますよね。

最近では電気代も高騰しているのでさらに気になってしまいます。

ですが、スチーム式の加湿器を使う場合は電気代に気を付けよう!ということ意識できれば、後々ビックリなんてことを防ぐことができそうです。

スチーム式の加湿器は、電気代が気になるけれどフィルター交換不要&メンテナンスがラクというメリットは大きいと思う!

▼象印スチーム式加湿器EE-RR50を詳しく見てみる!

スチーム式加湿器 (木造8畳/プレハブ13畳) ホワイト EE-RR50(WA)
KLTDFSZQGCXZ

EE-RR50の音はうるさい?

象印スチーム式加湿器EE-RR50は、「音がうるさい」という口コミがありました。

特に、初めに水を沸騰させる際の音がかなりのボリュームなのではと想像できます。

では、実際にどれくらいの音量レベルなのかというと、湯沸かし時で約39dB

ちなみに、40dBの音が図書館内くらいの音と言われていますよ。

図書館くらいの音なら気にならなそうだけど、寝室などシーンとしている場所では大きく感じるのかな?

どうしても音が気になる場合は、水の温度をゆっくりと上げる湯沸かし音セーブモードを使うのがおすすめ!

一旦沸騰してしまえば、加湿時の音は気にならないという意見が多いので、沸騰音を軽減する「湯沸かし音セーブモード」があるのは嬉しいですね。

ちなみに、湯沸かし音セーブモードは31dBほどとなっていて、ささやき声くらいと言われています。

湯沸かし音セーブモードは、水の温度を一気に上げて沸騰させるのではなく、ゆっくり温度を上げる事で音量を抑える仕組みになっているので音の印象が変わるかも。

▼象印スチーム式加湿器EE-RR50を詳しく見てみる!

スチーム式加湿器 (木造8畳/プレハブ13畳) ホワイト EE-RR50(WA)
KLTDFSZQGCXZ

EE-RR50の使い方やお手入れ方法を紹介!

象印スチーム加湿器EE-RR50の使い方はとっても簡単です。

湯沸かしポットと同じ構造なので、お水を注いで沸騰させるだけ!

お水の注ぎ口も広いのでとても注ぎやすいです。

また、お手入れが面倒なフィルター交換が必要ないので、定期的にクエン酸で洗浄するだけで良いんです。

使い方もお手入れ方法も驚くほど簡単でシンプルな加湿器なので、色々な設定が苦手な人にピッタリですよ♪

▼象印スチーム式加湿器EE-RR50を詳しく見てみる!

スチーム式加湿器 (木造8畳/プレハブ13畳) ホワイト EE-RR50(WA)
KLTDFSZQGCXZ

EE-RR50の機能や特徴を紹介!象印加湿器

ここからは、象印スチーム式加湿器EE-RR50の特徴や機能についてご紹介していきます。

主な特徴は3つ!
  • スチーム式
  • お手入れ簡単
  • トリプル安心設計

一つずつ見ていきましょう^^

スチーム式

EE-RR50は、沸騰させたお水の温度を65°まで冷ました蒸気で加湿するというとてもシンプルな仕組みのスチーム式加湿器です。

一旦沸騰させているため、滅菌された清潔な蒸気が発生するので安心して使えます。

また、本体には湿度を自動で調整してくれるデュアルセンサーが3段階で選べるので、乾燥具合によって使い分けることもできます。

湿度モニターが付いているとはいえ、自分で湿度を調整するのはなかなか難しいところなので、自動で調整してくれるのはとても助かりますね。

お手入れ簡単

象印スチーム式加湿器EE-RR50はお手入れがとっても簡単です。

ポットとおなじ湯沸かし型の加湿器なので、フィルターが要りません。

そのため、フィルター交換の手間がありません。

汚れが気になったら定期的にクエン酸洗浄するだけで清潔に保てます。

トリプル安心設計

EE-RR50は安心・安全に使用するために、

  • チャイルドロック
  • ふた開閉ロック
  • 転倒湯もれ防止構造

の3つの安心設計になっています。

その他にも、転倒時には自動で停止したり、空焚きにならないようにランプやブザーで給水のお知らせをしてくれたりと、起こりうる事故の可能性をしっかり配慮してくれているので安心です^^

▼象印スチーム式加湿器EE-RR50を詳しく見てみる!

スチーム式加湿器 (木造8畳/プレハブ13畳) ホワイト EE-RR50(WA)
KLTDFSZQGCXZ

象印加湿器EE-RR50の口コミ評判をレビュー!電気代はどれくらい?まとめ

以上、象印加湿器EE-RR50の口コミ評判やレビューと、電気代や使い方、お手入れ方法についてまとめました。

EE-RR50には、

  • 加湿効果が高い
  • 使いやすい
  • メンテナンスしやすい

といったポジティブな意見がある一方、

音がうるさい!

電気代が気になる!

デザインがイマイチ…

といったデメリットもありました。

とはいえ、全体的に見るとしっかり加湿してくれて使いやすいと満足している意見が多い印象でした。

象印スチーム式加湿器EE-RR50の主な特徴は3つ。

  • スチーム式でしっかり加湿&清潔
  • フィルター交換不要でお手入れ簡単
  • トリプル安心設計

シンプルな作りでありがらも広範囲のしっかり保湿で、安全面にもしっかり配慮したEE-RR50。

冬の乾燥対策にピッタリです^^

▼象印スチーム式加湿器EE-RR50を詳しく見てみる!

スチーム式加湿器 (木造8畳/プレハブ13畳) ホワイト EE-RR50(WA)
KLTDFSZQGCXZ
家電
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました