RAKUキャットタワーの口コミ!突っ張りタイプのデメリットは?

RAKUキャットタワーの口コミ評判をレビュー 猫グッズ

RAKUキャットタワー(突っ張り型)の口コミ評判やデメリット、特徴についてご紹介していきます。

RAKUキャットタワーの口コミ評判やレビューには、

  • 品質に対してのコストパフォーマンスが高い
  • 組み立てが簡単
  • 場所を取らない
  • デザインが可愛い

など、良い口コミが圧倒的に多く聞かれています。

逆に、悪い口コミとして唯一聞かれたのが

使用していくと、突っ張り部が徐々に緩んでくる

という意見です。

定期的に緩みを確認し締める必要があるものの、面倒な方はビスで固定するなどの対策を行えば問題が軽減するとのこと!

むしろ、突っ張り型のキャットタワーなので天井や床に穴を開ける必要もなく、省スペースで簡単に設置ができると好評です。

かわいいタワーで愛猫も楽しそうに遊んでくれると喜びの声多数!

RAKUキャットタワー(突っ張り型)があれば、

愛猫の運動不足解消やストレス発散をしてあげたい!

その姿を見てあなた自身も癒されたい!

そんな願望を叶えてくれます^^

この記事では、RAKUキャットタワー(突っ張り型)の口コミ評判やレビューとデメリット、主な特徴についてまとめていきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

▼支柱の太さ9cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

▼支柱の太さ12cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

スポンサーリンク

RAKUキャットタワーの口コミ評判をレビュー!

RAKUキャットタワー(突っ張り型)の口コミ評判やレビューについてまとめていきます。

良い口コミだけでなく、悪い口コミも一緒にチェックしていきましょう♪

RAKUキャットタワー(突っ張り型)の悪い口コミ

RAKUキャットタワー(突っ張り型)は、圧倒的に良い評判が多く聞かれています。

大手ECサイトの評価も星4〜5ばかりだよ!

その中で聞かれた悪い口コミは、以下の点です。

しばらく使っていると突っ張りが緩んでくる

組み立てが簡単で、省スペースなのが魅力のRAKUキャットタワー(突っ張り型)。

床と天井の間に設置し支柱を固定するだけでOKなので、しばらく使用していると緩んでくるのは仕方のない事かもしれません。

安全に使用するためには、定期的に緩みを確認することが必要になりそうですね。

こまめに調節するのが面倒な方は、ビス等で天井部に固定すれば安定します。(お部屋の状態による)

実際にそのような対処をされ「安定して良かった」との声が聞かれていますよ。

付属品として天井との間に挟み固定するシリコンマットが付いてくるよ!まずはそのシリコンマットで様子をみてもいいかも♪

ちなみに、注意事項に記載されていますが、以下の様な所での設置をしている場合は緩みやすかったり、支柱が転倒する恐れがあります。

  • 凸凹のある床
  • 柔らかい材質
  • 滑りやすい場所

この点も考慮し設置する事で、突っ張りが緩むという悩みは軽減するのではないかと思います。

それでも固定力が物足りないと感じる方は、「家具などの転倒防止用」のジェルシートを挟んで固定してみてもいいかもしれませんね。

▼支柱の太さ9cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

▼支柱の太さ12cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

RAKUキャットタワー(突っ張り型)の良い口コミ

ここからは、良い口コミについてまとめていきます。

コストパフォーマンスが高い

  • コスパがいい
  • 値段が安くて、愛猫達も喜んでくれて嬉しい
  • 安くて、良い買い物ができた

1番多く聞かれた声が、品質に対してのコストパフォーマンスの高さです。

RAKUキャットタワー(突っ張り型)は、高さを利用した商品なので省スペースで設置可能。

さらに、飼い主さんや猫の気持ちを考慮した品質や構造にもなっており、安心して遊ばせる事ができます。

これだけの要素が詰まっているのに、コストパフォーマンスが高いのは、最大の魅力といってもいいのではないでしょうか^^

ECサイトにより多少の価格差があるから、それぞれのショップを比較してみよう!

省スペースで設置できる

  • 設置する場所を取らない
  • 省スペースで設置できるので場所を選ばない

次に多かったのが、省スペースで設置できることです。

キャットタワーにはたくさんのサイズがあり、高さはもちろんですが大きい幅のスペースを取るものも多いです。

RAKUキャットタワー(突っ張り型)は、垂直空間を利用するのでお部屋の隅などへ設置すると、より省スペースとなります。

RAKUキャットタワー(突っ張り型)なら、狭い部屋やアパート等でも邪魔になりにくい!愛猫の運動不足解消やストレス発散にピッタリだね♪

デザインが良い

  • 宇宙船に収まっている姿が可愛い
  • シンプルで木製のナチュラル感が良い
  • 設置するだけで部屋が可愛くなる

見た目の可愛さ、シンプルな所が良いという声も多く聞かれています。

キャットタワーを設置するとお部屋の雰囲気も変わるので、デザインも選ぶ際の決め手になりますよね♪

本体カラーは、自然な木の色をしているので、どんなお部屋にも調和します。

特に人気なのが、「宇宙船ボウル」という透明なボウル。

宇宙船ボウルは、支柱に取り付けて使用するのですが、ボウルの中に猫が入ると普段はあまり見れない肉球などが丸見えに!

普段と違う角度から眺めることができるから「かわいい~」と大好評です^^

▼支柱の太さ9cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

▼支柱の太さ12cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

スポンサーリンク

RAKUキャットタワー突っ張り型のデメリット

大好評のRAKUキャットタワー(突っ張り型)ですが、デメリットについてご紹介していきます。

悪い口コミでもあった様にデメリットとしてあげられるのは、以下の点です。

突っ張り型な為、固定部が緩んでくる

床と天井の間に支柱を突っ張り固定するタイプなので、使用していく度に少しずつ固定部分が緩んできます。

つまり、定期的に緩みを確認し、締める必要があるのです。

逆にいうと、天井や床に穴を開ける必要がなく、設置も簡単♪

また、高さを利用するので省スペースで済みます。

特にアパートなどの賃貸に住まわれている方や複雑な組み立てが苦手な方には、突っ張り型は人気です。

安定性についても、きちんと工夫がされています。

安定性のポイント
  • 台座全面で支えられる様に、円方ではなく、四角形を採用
  • 太めの柱にした事で強く、ぐらつきにくい

どんなキャットタワーでもグラつきなどを定期的に確認する必要はあるので、安心・安全に使えるように注意していきたいですね!

▼支柱の太さ9cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

▼支柱の太さ12cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

スポンサーリンク

RAKUキャットタワー突っ張り型の特徴

ここからは、RAKUキャットタワー(突っ張り型)の特徴について、説明していきますね!

突っ張り型で省スペース

RAKUキャットタワー(突っ張り型)の1番の特徴でもあるのが、床と天井の空間を利用して、突っ張り固定する事です。

高さを利用する為、省スペースで設置ができます。

高さは、自宅に合わせて4種類のタイプから、柱の太さは、2種類から選択可能です。

選べる高さは4種類!
  1. 183cm〜208cm
  2. 209cm〜229cm
  3. 230cm〜250cm
  4. 251cm〜270cm
選べる柱の太さは2種類!
  • 直径9cm
  • 直径12cm

台座と板版のサイズは以下になります。

台座と板版のサイズ

台座:(幅)38cm(奥行)38cm(厚さ)2.5cm

棚板:(幅)31cm(奥行)41cm(厚さ)1.5cm

部屋の隅などの場所に設置すると、より省スペースでスッキリとします。

組み立て簡単

RAKUキャットタワー(突っ張り型)の部品は、支柱・宇宙船ボウル・3枚のジャンプ台・2枚組の台座となっています。

支柱にそれぞれ取り付け、床と天井の間に突っ張るだけ。

これだけで組み立て完了です。

取り付ける為の工具も入っているので、届いたその日に組み立て始めることができますよ♪

デザイン・品質が良い

RAKUキャットタワー(突っ張り型)は、飼い主さんや猫の事を考えたデザイン・品質となっています。

垂直空間を利用

RAKUキャットタワー(突っ張り型)は、高い場所が好きな猫ちゃんにピッタリ!

上から下まで登ったり下りたりすることで運動不足の解消にもなります。

また、飼い主さんにとっても嬉しいポイントが省スペースで場所を取らないということ。

置き型のキャットタワーも魅力的ですが、省スペースで設置できるキャットタワーなら、圧迫感を感じにくいですし、インテリアにも馴染みやすいですよ^^

3枚のジャンプ台

3枚のジャンプ台は、それぞれ滑り止めマットが付いています。

ジャンプ台を設置する間隔は、飛び降りるには高すぎないくらいの設定になっているので、子猫からシニア猫まで使いやすい仕様です。

床から1枚目のジャンプ台は、登り降りがしやすい40cmの高さなので、シニア猫ちゃんでも大丈夫♪

耐久性や清潔性、安全性に優れたオーク材100%使用しているので、安心して使えますね^^

オーク材とは、ブナ科コナラ属の落葉広葉樹です。メリットとして「耐久性・耐水性に優れている」「美しい木目」「伸び縮みが少ない」「防虫効果がある」などがあげられます。

大人気の宇宙船ボウル

宇宙船ボールは大人気の理由の一つ!

透明のボウルに猫が入ると可愛い肉球をみることもできちゃいます^^

普段見えない角度で猫ちゃんを見ることができるのは新鮮ですよね♪

アクリル素材&松木で環境に優しい素材を使用する事で猫にも優しい仕様になっています。

太めの支柱と2枚組の台座

RAKUキャットタワー(突っ張り型)は、太めの支柱&2枚の台座で強く、ぐらつきにくい工夫が施されています。

支柱は麻縄巻きで100%ザイザル麻素材なので、爪研ぎしやすくなっています。

爪研ぎをする場所があると、柱や壁、カーテンへの傷予防対策にもなるので、飼い主さんにとっても嬉しいですね!

ザイザル麻素材とは、丈夫な天然素材として有名です。メリットとして「耐久性が高く、丈夫」「植物由来の柔軟性」などがあげられます。

本体カラーは、自然な木の色合い

デザインだけでなく、品質にもこだわったRAKUキャットタワー。

インテリアとしても可愛いですし、キャットタワーで遊んでいる愛猫の姿を想像するだけでも可愛いですね♪

愛猫が安全に遊べる点もポイントが高いです!

本体カラーも自然な色合いですので、どんな壁紙や部屋にも馴染みます。

これだけの要素が詰まった商品でコストパフォーマンスが高いなんて嬉しいですね^^

▼支柱の太さ9cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

▼支柱の太さ12cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

スポンサーリンク

RAKUキャットタワーの口コミ!突っ張りタイプのデメリットは?まとめ

RAKUキャットタワーの口コミ評判をレビュー

以上、RAKUキャットタワー(突っ張り型)の口コミ評判やデメリット、特徴についてまとめました。

最後にもう一度、口コミをまとめますね。

  • コスパが良い
  • 品質が良い
  • 省スペースで組み立てが簡単
  • デザインが可愛い

良い口コミがとても多く、その内容からもRAKUキャットタワーが人気な理由がわかります。

大切な家族である愛猫が使うものだから、安心安全で楽しくストレス発散に繋がると嬉しいですよね^^

RAKUキャットタワー(突っ張り型)は、組み立て簡単&省スペースで設置できるので、飼い主さんにとっても嬉しいポイントが盛りだくさんでした。

購入を検討される際は、是非参考にしてみて下さいね!

▼支柱の太さ9cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

▼支柱の太さ12cm!RAKUキャットタワー(突っ張り型)はこちら

猫グッズ
スポンサーリンク
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました