おやさいクレヨンの販売店は?通販やお取り寄せはできる?

人気商品

「おやさいクレヨン」ってご存知ですか?

その名の通り野菜からできたクレヨンで、誤って食べても安心なんだそうですよ。

そこで気になるのが、

  • おやさいクレヨンを取り扱っている販売店はどこなのか?
  • 通販やお取り寄せはできるのか?

ということではないでしょうか。

小さい子って「うそでしょ!?」ってものを誤って食べてしまうことありますよね。

クレヨンなんかは誤飲の代表格なのではないでしょうか。

おやさいいクレヨンがあれば小さいお子さんでも安心してお絵かきさせてあげられますよね。

この記事では、子供が食べてしまっても安心な「おやさいクレヨン」の販売店や通販、お取り寄せ方法などをまとめました。

スポンサーリンク

おやさいクレヨンとは?

おやさいクレヨンについて詳しく見ていきましょう。

おやさいクレヨンは、「おやさいクレヨン ベジタボー」として商品化されていて、その名の通り野菜からできています。

クレヨンに使われている成分はこちら。

  • 米油
  • ライスワックス
  • 野菜粉末
  • 食用色素

見るからに安心安全なものだけが使われている感じですね。

それぞれの野菜そのものを粉末にして色を出していて「誰も知らなかった自然の色」を楽しめるそうです。

実際に見たことがある野菜がクレヨンになっているなんて、子供の好奇心が溢れ出しお絵かきも一段と楽しくなりそうですよね。

スポンサーリンク

おやさいクレヨンの商品ラインナップを調査!

おやさいクレヨンには、たくさんの色の種類があって、国産の野菜が原料になっています。

さらに、新しい色も開発中ということなので、これからどんな野菜がクレヨンになるのか楽しみですよね。

おやさいクレヨンの色の種類は?

それでは商品化されているクレヨンの種類を見ていきましょう。

おやさいクレヨン スタンダード

スタンダードは10色。

  • きゃべつ
  • ねぎ
  • ながいも
  • ごぼう
  • とうもろこし
  • 雪にんじん
  • りんご
  • カシス
  • むらさきいも
  • たけすみ

キャベツとねぎは同じ緑だけれど少し違う色合いになっていて面白いですね。

実際に食べたらその野菜の味がしそうですw


おやさいクレヨンベジタボー シーズン3

シーズン3はスタンダードにはなかった「くろまめ」と「あずき」が仲間入り!

  • きゃべつ
  • ねぎ
  • とうもろこし
  • にんじん、りんご
  • くろまめ
  • ごぼう
  • カシス
  • むらさきいも
  • あずき


おやさいクレヨン シーズン4

おやさいクレヨンには「シーズン4」もあるんです。

ピーマンやブロッコリーなど新しい野菜が追加されています。

  • ピーマン
  • ブロッコリー
  • さといも
  • ごぼう
  • とうもろこし
  • トマト
  • りんご
  • カシス
  • むらさきいも
  • コーヒー


番外編:おこめのクレヨン

おやさいクレヨンが作られているmizuno株式会社では、「おこめのクレヨン」というものもあるそう。

おやさいクレヨンの姉妹品なんだそうですよ。

その名の通り、お米からできているクレヨンで、米ぬかを絞ったお米の油とライスワックスが主成分になっているとのこと。

着色は無機顔料と有機顔料でされているのでおやさいクレヨンと同じように食べてしまっても安心です。

おやさいクレヨンでは表現できない青や赤があり、発色も鮮やかなのが特徴なんだそう。

16色と種類も豊富なのも嬉しいポイントですね。


青色がないのはなぜ?

ここまで見てきて「青」がない!

ということに気づかれた方もいるのでは?

青と言えばクレヨンの色の中でも定番で人気カラーですよね。

だけど、おやさいクレヨンには「青」がないんです。

その理由としては「青い色が出せる野菜がないから」だそう。

確かに思い出せる野菜の中には「青」がありませんよね。

自然界には「青」が出せる野菜がないそうですが、これから開発が進んで行けば青い野菜のクレヨンも商品化されるかも!?

今後、商品化されることを期待しましょう!

今すぐ「青」が使いたい!という方は「おこめのクレヨン」がオススメですよ。


スポンサーリンク

おやさいクレヨンの販売店は?

おやさいクレヨンはどこで買えるのか?

販売店を調べてみたところ、全国の量販店や小売店で販売されているとのことです。

ベビー用品や子供のおもちゃなどが売られているお店に行けば取り扱っている可能性が高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

おやさいクレヨンは通販できる?お取り寄せ方法は?

おやさいクレヨンは通販などでも購入可能です。

お店に行かなくても手に入るのは嬉しいですよね。

ネットではスタンダードからシーズン4まで手に入るので、お店で目当ての野菜の色がなかったー!

なんてことにはならないはず(^^♪

好みの色をじいっくり選べるのも嬉しいポイントですね。




 

スポンサーリンク

食べても安全なの?

これまで紹介してきた通り、おやさいクレヨンは食べても安全な成分で作られています。

野菜そのものをクレヨンの色に使っていることはもちろん、クレヨン自体の成分もすべて食用のものが使われているので安心安全とのこと。

ですが、味が野菜だという訳ではないのです。

なので「食べ物」ではないということを忘れてはいけません!

多少舐めてしまったりすることには問題ありませんが、ポリポリ食べてしまった場合などは医療機関へ相談することが推奨されています。

スポンサーリンク

おやさいクレヨンの販売店は?通販やお取り寄せはできる?まとめ

小さい子供も安心して使えるおやさいクレヨン。

子供には少しでも安心なものを使わせてあげたいですよね。

おやさいクレヨンは、全国の量販店・小売店で販売されています。

子供用品を専門で扱っているお店で手に入る可能性が高いと思われます。

また、通販でのお取り寄せも可能!

気になる方はぜひチェックしてみてください(*^^*)

人気商品
スポンサーリンク
ミルクをフォローする
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました