K-HS5とK-HS3の違いを比較!Toffyハーフホットサンドメーカー

K-HS5とK-HS3の違いを比較 家電

ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5とK-HS3の違いを比較して解説していきます。

また、違いや共通の機能や特徴を踏まえて、それぞれの商品がどのような方におすすめなのかについても、まとめてみました。

K-HS5とK-HS3の違いは、以下の4つです。

違いは4つ!
  • 発売日と価格
  • 色展開とデザイン
  • 電源コードの長さ、電源スイッチの有無
  • プレートの種類、別売り交換プレートの有無

K-HS5とK-HS3の共通の機能や特徴は、以下の3つがあります。

共通の機能や特徴はこちら!

可愛らしいホットサンドが作れる

コンパクトサイズ

お手入れが簡単

詳しい内容は、本文に記載していますので、是非読んでみてくださいね♪

では、これらを踏まえて、それぞれどのような方におすすめなのかご紹介します。

K-HS5はこのような方におすすめ!
  • ハーフホットサンド以外のレシピも作りたい
  • 焼き印など、こだわりのある方
  • 価格より機能を重視
  • 大人っぽいデザインが良い
K-HS3はこのような方におすすめ!
  • 初めて、ハーフホットサンドメーカーの購入を検討している方
  • 機能より価格を重視
  • 可愛らしいデザインが良い

ハーフホットサンドは、調理が難しそうなイメージですよね。

K-HS5またはK-HS3を使用すれば、パン1枚と好きな具材を挟むだけで簡単にハーフホットサンドを作る事ができます。

K-HS5では、さらにレシピの幅が広がり、ワッフルなども調理可能です。

いつもよりおしゃれな朝食や、家にいながらカフェにいるような気分を味わいたい時にピッタリなハーフホットサンドメーカー。

この記事では、K-HS5とK-HS3の違いを比較してまとめましたので、購入のを検討する際に、参考にして頂けたら幸いです^^

▼新モデルのToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5はこちら

>>ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

▼旧モデルのToffyハーフホットサンドメーカーK-HS3はこちら

>>ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS3の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5とK-HS3の違いを比較!

ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5とK-HS3の違いについて、まとめていきます。

K-HS5とK-HS3の違いは、以下の4つです。

違いは4つ!
  • 発売日と価格
  • 色展開とデザイン
  • 電源コードの長さ、電源スイッチの有無
  • プレートの種類、別売り交換プレートの有無

1つずつ、チェックしていきましょう。

発売日・価格

K-HS5とK-HS3の発売日と価格を比較すると、以下のようになります。

発売日

K-HS5:2022年12月発売 

K-HS3:2021年8月発売 

価格については、K-HS5のほうが約4,000円程高くなっています。

K-HS3はK-HS5の旧モデルだよ!

色展開・デザイン

K-HS5は、PALE AQUAとGREGEの2色展開をしています。

デザインは丸みの帯びたフォルム、ロゴがシルバーと黒なので、大人っぽくかっこいいのが印象的です。

K-HS3は、PALE AQUA、ASH WHITE、SHELL PINKの3色展開をしています。

デザインは丸みの帯びたフォムル、ロゴがシルバーと本体の色なので、可愛らしいのが印象的です。

自分の好みに合わせて購入できるね♪

電源コードの長さ・電源スイッチの有無

K-HS5K-HS3
電源コードの長さ約1.0m約0.7m
電源スイッチの有無

「K-HS5」のほうが、コードの長いから使う場所を選ばなくていいかも!

プレートの種類・別売り交換プレートの有無

K-HS5のプレートの種類は、ハーフホットサンドとワッフルの2種類が付属されています。

また、Toffyの焼き印ロゴが両面に入る仕様です。

別売り交換プレートもあり、マルチプレート、たい焼きプレートの2種類があるのでホットサンドやワッフル以外にも使用可能です。

K-HS3のプレートの種類は、ハーフホットサンドの1種類のみで取り外し不可となっています。

また、Toffyの焼き印ロゴが片面のみに入る仕様です。

別売り交換プレートはありません。

▼新モデルのToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5はこちら

>>ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

▼旧モデルのToffyハーフホットサンドメーカーK-HS3はこちら

>>ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS3の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5とK-HS3はどっちがおすすめ?

ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5とK-HS3の違いについて、解説してきました。

では、その違いを踏まえて、それぞれどのような方におすすめなのか、まとめていきますね。

K-HS5はこんな人におすすめ

K-HS5は、プレート交換式のハーフホットサンドメーカーになります。

ですので、付属のワッフルプレートや別売りのマルチプレート・たい焼きプレートに交換するだけで、レシピの幅が広がります。

また、Toffyの焼き印ロゴが両面に入るので、裏表どちらから見ても可愛いらしいホットサンドが作れるのが魅力です。

旧モデルのK-HS3は、ハーフホットサンドプレートのみ、焼き印は片面のみとなります。

その事からK-HS5の方が、約4,000円程高くなっています。

デザインや色は、大人っぽく、おしゃれなのが印象的です。

電源スイッチを搭載する事で、使い勝手もUPしていますよ。

K-HS5はこのような方におすすめ!
  • ハーフホットサンド以外のレシピも作りたい
  • 焼き印など、こだわりのある方
  • 価格より機能を重視
  • 大人っぽいデザインが良い

やっぱり色んなレシピができるのは魅力だね♪

▼新モデルのToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5はこちら

>>ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

K-HS3はこんな人におすすめ

K-HS3は、片面にToffyの焼き印ロゴの入る、ハーフホットサンドメーカーになります。

K-HS5と比べると、作れるレシピは少なくなります。

ですが、その分手の出しやすい価格設定になっているのが魅力です。

デザインや色は、可愛らしいのが印象的です。

K-HS3はこのような方におすすめ!
  • 初めて、ハーフホットサンドメーカーの購入を検討している方
  • 機能より価格を重視
  • 可愛らしいデザインが良い

デザインが可愛らしいのが魅力的♪

▼旧モデルのToffyハーフホットサンドメーカーK-HS3はこちら

>>ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS3の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5とK-HS3の共通の機能や特徴

ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5とK-HS3の共通の機能や特徴について、まとめていきます。

可愛らしいホットサンドが作れる

1枚の食パンを折りたたんで作る「ハーフホットサンド」ができる電気ホットサンドメーカーになります。

また、1枚の食パンで作る事で、女性や子どもにも丁度良い、食べきりサイズとなっています。

好きな具材(ハムやチーズ、スクランブルエッグなど)を挟むだけで、調理は簡単!

対応食パンサイズは8~12枚切りです。

Toffyの焼き印ロゴが入り、可愛らしいホットサンドは、カフェでくつろいでいるような気持ちにさせてくれます。

おしゃれなおうち時間が過ごせそう♪

コンパクト

本体サイズは、(幅)16.7cm(高さ)9.6cm(奥行)22cmとコンパクトなサイズ感となっています。

それだけでなく、電源コードを背面に巻いて、立てて収納できます。

ですので、場所を取らず、邪魔になりません。

デザインはおしゃれで、インテリアの1つとして、部屋の雰囲気の邪魔をしないのは嬉しいですね!

お手入れが簡単

お手入れ方法も、とても簡単です。

それぞれのお手入れ方法を、簡単にまとめてみますね。

K-HS5のお手入れ方法

本体:食器用洗剤を溶かした水にひたした後、絞ったふきんで汚れを拭き取ったあと、乾いたふきんで拭きます。

本体内部:本体と同様のお手入れ方法です。

プレート:食器を洗うように、洗剤を付けたスポンジで洗い、よく乾かしたら完了です。

K-HS3のお手入れ方法

本体:K-HS5と同様のお手入れ方法です。

プレート:かたく絞ったふきんで、きれいに水拭きしたら完了です。

どちらもお手入れが簡単なので、慣れてしまえば忙しい朝でも使用できそうですね。

▼新モデルのToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5はこちら

>>ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

▼旧モデルのToffyハーフホットサンドメーカーK-HS3はこちら

>>ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS3の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5とK-HS3の違いを比較まとめ

ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5とK-HS3の違いについて、まとめていきました。

最後にもう1度、違いをみていきましょう。

違いは4つ!
  • 発売日と価格
  • 色展開とデザイン
  • 電源コードの長さ、電源スイッチの有無
  • プレートの種類、別売り交換プレートの有無

これらの違いから、それぞれこのような方におすすめです。

K-HS5はこのような方におすすめ!
  • ハーフホットサンド以外のレシピも作りたい
  • 焼き印など、こだわりのある方
  • 価格より機能を重視
  • 大人っぽいデザインが良い
K-HS3はこのような方におすすめ!
  • 初めて、ハーフホットサンドメーカーの購入を検討している方
  • 機能より価格を重視
  • 可愛らしいデザインが良い

私は、ハーフホットサンドが好きですが、カフェに行った時くらいしか食べた事がありません。

家で自分好みのハーフホットサンドを手軽に作れて、ゆったりした気持ちでカフェにいるような雰囲気を味わえるなんて、嬉しいですよね♪

購入を検討する際には、参考にして頂けると嬉しいです^^

▼新モデルのToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5はこちら

>>ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS5の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

▼旧モデルのToffyハーフホットサンドメーカーK-HS3はこちら

>>ToffyハーフホットサンドメーカーK-HS3の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

家電
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました