こたんぽの口コミレビュー!電気代や洗い方についても!サンコー歩けるこたつ

サンコーこたんぽの口コミレビュー 家電

サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」の口コミ評判をレビューしていきます。

電気代はどれくらいなのかや、気になる洗い方、機能や特徴などについても解説していきます。

歩けるこたつ「こたんぽ」の口コミ評判やレビューはとても良く、楽天市場のレビュー評価が星4以上と優秀です。

圧倒的に多かった声は、

心地よい暖かさ

でした。

他にも「着用したまま移動できる便利さ」「省エネ」という喜びの声があります。

逆に、歩けるこたつ「こたんぽ」の悪い口コミは、主に2つありました。

  • 足元が暖まりにくい
  • 移動する時に、布団が少し重たい

しかし、足元が暖まりにくいという口コミには、対策があるんです!

さらに、移動するときの重さについての声も少数派だったので、気にならないことの方が多いのではと予想されます。

これから寒い時期を迎えるのに、原油価格高騰に伴い、電気代や灯油などの値段が上がっています。

節電をしながら、心も体も心地良い暖かさに包まれたくはありませんか?

この記事では、サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」の口コミ評判やレビューとともに、電気代や洗い方、機能や特徴などについてまとめていきます。

ぜひ参考にして頂けると嬉しいです^^

▼サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」はこちら

こたんぽの口コミ評判をレビュー!サンコー歩けるこたつ

サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」の口コミ評判やレビューについてまとめていきます。

良い口コミだけでなく、悪い口コミも一緒にチェックしていきましょう♪

こたんぽの悪い口コミ

2022年版のこたんぽは、総合評価が星4以上と高評価です。

口コミの内容も良い口コミが多く聞かれています。

その中で悪い口コミには、以下の声があります。

  • 足先が暖まりにくい
  • 着たまま歩くには少し重たい

ひとつずつ、確認していきましょう。

足先が暖まりにくい

まず、1つ目の「足先が暖まりにくい」についてです。

歩けるこたつ「こたんぽ」は、着用したまま移動ができる様に、足先が出ています。

ですので、他の部位に比べて足先が暖まりにくいのは仕方がありません。

足先までしっかり温めたい!という方は、次の様な対策をする事で悩みが軽減されると思います。

  • 動かない時は、こたんぽを少し下にさげて足先を覆う
  • 靴下を履く

他にも、着用してもゆったりとして余裕があるので、あぐらをかいて足元が外に出ない様にすることもできるとのこと!

実際にこたんぽは、お客様の声を元に男性でも胸まで覆えるように全長を10cmプラスしています。

さらに、足元の中もモコモコでふわふわな素材を採用しています。(※2021年に発売された、こたんぽと比較して)

全身がポカポカと暖まり気持ちが良いとの声が圧倒的に多いよ♪

着たまま歩くには少し重たい

次に、2つ目の「移動時に少し重たい」についてです。

歩けるこたつ「こたんぽ」は、本体・ヒーター・コントローラースイッチ及びケーブルで重さが約2kgあります。

ですので、一般的なブランケットなどと比べると少し重い様に感じるかもしれません。

かる~い毛布を想像していると重く感じちゃうかも?

しかし、こたつの機能を備えた掛け布団と考えると、決して重過ぎる訳でもなく約2kgの重さは許容範囲内ではないでしょうか。

実際に口コミでも「少し」重たいと書かれており、重たくて動きにくくどうしようもない…という程ではありません。

重さに関しても、お客様の声を元に2021年発売のこたんぽと比較して、ペットボトル1本分の600gも軽くしています。

このように、サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」は、お客様の声に応えて改善を目指しています。

その結果、寒い時期を快適に過ごす事ができる!との声が多く聞かれているんですね♪

年々、快適さが増していきそうだね♪

▼サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」はこちら

こたんぽの良い口コミ

サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」の良い口コミには、以下の声が聞かれています。

とにかく暖かい

  • 電源を入れなくても充分暖かい
  • 暖かくて、気持ちが良い
  • 暖かくて、良い物を見つけた

このように、圧倒的に「暖かく、気持ちが良い」との声が多く聞かれています。

特に、朝方や夜の寒い時間帯にゆったりと過ごす時、リモートワークをしている時に使用している方が多い印象でした。

こたんぽは、足元から体までしっかりと包む事ができます。

それに加えて、ヒーター機能まで搭載されています。

さらに、全長・ヒーター・素材は、2021年に発売されたこたんぽと比べてレベルアップ!

2022年のこたんぽはココがすごい!
  • 全長:+10cm
  • ヒーター温度:+10度の6段階の温度調節(MAX55度)
  • 素材:足元の中まで、あったか素材へ(高保温性能フリース)

想像するだけで、暖かい湯船に浸かっているかの様な、気持ちの良い時間が過ごせそうですね♪

場所を選ばない

  • 着たまま移動できるから便利
  • どこに行っても暖かい

場所を選ばないことは、こたんぽの特徴かつ魅力と言ってもいいでしょう!

こたつやエアコンは、決まった場所や部屋を暖めてくれますが、こたんぽは、着用したまま移動が可能です。

ですので、部屋中で使用できる上に、どこにいても暖かいのです。

ソファーの上でゆったりしながら♪

仕事をしながら♪

など、場所を選ばずに使えるのは嬉しいですね^^

タイマー機能が便利

  • 消し忘れがなくて良い
  • 寝落ちしても安心

前述でお伝えしてきた様に、こたんぽは、快適な暖かさが体中を包み込んでくれます。

気持ちが良過ぎて、ついつい寝落ちをしてしまった!

そんな時でも安心・安全なタイマー付きです。

タイマーは、電源をONにすると自動設定します。

また、4段階のタイマー設定が可能です(MAX120分)。

2021年発売のこたんぽと比べて30分もプラスされたんですよ^^

より長時間を安心して暖かい時間を過ごせるようになったんだね♪

省エネ

  • 家計に優しい
  • 省エネで暖かい

家電を使うときって、電気代も気になる所ですよね。

こたんぽの電気代は、一般的なこたつの約1/5程度の値段です。

ですので、暖かいのに、エコでお財布にも優しいのです♪

特に冬場は電気代や灯油代などがかさむので、電気代が安く済むというのはとっても魅力的ですね!

▼サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」はこちら

サンコーこたんぽの電気代はどれくらい?

ここからは、サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」の気になる電気代についてご紹介していきます。

結論、こたんぽの電気代は、1日約9円しかかかりません。※6時間/日(60W)使用した場合

つまり、1ヶ月毎日使用しても約270円

これは、こたつの約1/5の電気代となります。

エアコンと比較するとこたつの方が節電になると言いますが、こたんぽがあればさらに電気代を節約する事ができますね!

電気代は、使用時間や温度設定で変動しますので、目安として参考にしてみてくださいね♪

▼サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」はこちら

サンコーこたんぽの洗い方は?洗濯できる?

サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」は、ヒーターが付いているので、丸洗いできるのか、洗濯してもOKなのかなど、洗い方が気になりますよね。

結論的に、こたんぽは、ヒーター部分を取り外せば外側の布団を手洗いすることが可能です。

手洗い後は「絞らず」形を整えて、日陰で吊り干しをします。

洗い方に関して以下の注意点があります。

こたんぽを洗う時のポイント
  • 洗濯機は使用しない(手洗いモードでもNG)
  • 乾燥機は使用しない
  • アイロンは使用できない
  • 色褪せ防止のため、直射日光での吊り干しは避ける

洗濯機を使って洗うことはできませんが、手洗いでも十分綺麗になると思うので、しっかり洗って清潔に使っていきたいですね^^

▼サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」はこちら

サンコーこたんぽの機能や特徴は?

ここからは、サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」の機能や特徴についてまとめていきます♪

歩けるこたつ

着る毛布に、ヒーター機能を搭載する事で、どこの部屋にいても、快適に暖かく過ごせるのが「こたんぽ」最大の特徴です。

つま先から体まで包み込み、ヒーター機能をプラスする事でこたつに入っている様な心地よさを感じる事ができます。

こたつとの違いは、着用したまま移動が可能なこと。

ですので、場所を選ばずにどこにいても暖かいのです♪

快適な暖かさの理由をまとめてみました。

こたんぽの暖かさのヒミツ
  • 身長170cmの男性でも、胸まで覆う事のできる長さ(約130cm)
  • ヒーターは、6段階の温度調整が可能(38度、42度、45度、48度、52度、55度)
  • 足元まで暖かふわふわ素材(高保温性能フリース)

本体の重さは約2kgと移動しやすいように程良い重さになっています。

タイマー機能で安心・安全

こたんぽは、ヒーターの電源をONにするとタイマーを自動設定します。

タイマーは、4段階に設定が可能です

30分・60分・90分・120分

ですので、長時間の使用を避ける事ができ、電源の消し忘れも防ぐ事ができます。

ここえ注意点が1つあります。

電源をONにするとタイマーは自動設定されますが、電源をONにした状態で、製品の生地を重ねたまま放置するのは禁物です。※過度の発熱の原因になるからです。

注意点を守れば安心して快適に使えるよ♪

コンパクト

サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」は、オフシーズンの時期はコンパクトに収納ができます。

ですので、こたつ布団の様に収納場所に悩まずに済みます。

使用時の本体の大きさ収納時の大きさ
高さ約130cm約20cm
奥行約32cm
約48cm約40cm
※畳み方によりサイズは変わります

省エネ

サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」の電気代は、一般的なこたつの約1/5です。

※6時間/日の使用で約9円

どうして、そんなに電気代が安いのか気になりますよね。

それは、PTCヒーターを採用しているからです。

PTCヒーターは、無駄な電力を消費しません。

それは、以下の2つが関係しています。

【簡単制御】

  •  温度が上がると、電気が流れにくくなる
  •  温度が下がると、電気が流れやすくなる

【PTC自己温度制御機能】

  • 過度な温度上昇を抑える

しっかり暖かいのに電気代も抑えられるなんて嬉しいですね^^

冬の必須アイテムになるかも!

▼サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」はこちら

サンコーこたんぽの口コミレビュー!電気代や洗い方は?洗濯できる?まとめ

サンコーこたんぽの口コミ評判をレビューまとめ

以上、サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」の口コミ評判やレビューととにも、電気代や洗い方、機能や特徴についてまとめました。

最後にもう一度、こたんぽの口コミをまとめてみますね。

  • 暖かくて気持ちが良い
  • 省エネでお財布に優しい
  • 着用したまま移動が可能で便利
  • タイマー機能で安全・安心

冬になるにつれて寒暖差が激しい日々も、徐々に厳しい寒さの毎日がやってきます。

エアコン、こたつ、ファンヒーターが恋しい時期なのに、電気代、灯油代が高くなると懐まで寒くなってしまいますよね…。

体も懐も暖まるサンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」。

口コミ内容からも、こたんぽの人気の理由がわかりますね♪

家族分のこたんぽがあっても良さそうです!

▼サンコーの歩けるこたつ「こたんぽ」はこちら

家電
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました