庭のプール遊びで蚊の対策どうしてる?効果的なアイテムまとめ

子育て

今年の夏はお家の庭でプール遊びを楽しもう!という方も多いのではないでしょうか?

そこで気になってくるのが、庭の天敵「蚊」ですよね。

我が家でも、庭へ一歩出れば蚊が寄ってきます。

虫よけシールなどで蚊の対策が出来ればいいのですが、水着に貼るわけにいかないし、虫よけスプレーしてもプール遊びでお水をバシャバシャすればすぐに効果がなくなってしまいそう・・・

庭でのプール遊びって蚊の対策が難しい!!

ということで、この記事では庭でプール遊びするときにできる蚊の対策についてまとめました。

スポンサーリンク

庭でプール遊での蚊の対策

庭でプール遊びをするときに気になるのが「蚊」の存在ですよね。

小さい子は蚊に刺されると思った以上に腫れてしまったり、痒くても我慢できずに掻き壊してしまったりと後々大変なことになりかねません。

そこで、出来るだけ蚊にを気にせず庭でプール遊びできる対策を紹介します。

  • 蚊取り線香

まず、一番手っ取り早いのが蚊取り線香を焚くという方法です。

昔ながらの方法ですが、とっても簡単だし最近ではお香のようないい香りの蚊取り線香もあるそうですよ。

カワイイ蚊取り線香入れに入れて使えば気分もアガルこと間違いなし(^^♪

  • 蚊帳

蚊帳を使うのも効果的です。

蚊帳を使えば一時的に蚊が来ないスペースを作ることができますね。

子供が遊んでいる所も見えるので安心です。

蚊取り線香の煙が苦手・・・という方にはピッタリですよ。

  • タープテント(蚊帳付き)

キャンプが好きなご家庭にはあるかもしれないタープテント。

このタープテントに蚊帳を取り付けて使うこともできんです!

タープテントなら大人が入っても十分なスペースがあるので子供と一緒に楽しめそうですね。

スポンサーリンク

効果的なアイテムは?

それでは紹介した蚊の対策に使える効果的なアイテムを詳しく紹介していこうと思います。

蚊取り線香

こちらの蚊取り線香は、農薬や合成着色料、染色剤は使っていないナチュラルな蚊取り線香です。

除虫草という植物を使っているので蚊などの虫を取るのではなく、寄せ付けないという効果があるそうです。

芳香剤にも使えるそうですよ。

自然素材で作られているので小さなお子さんがいるご家庭でも安心して使えますね。

もちろん、プール遊びの時だけでなくキャンプなどのレジャーでも重宝しそうです。

こちらは屋外専用の蚊取り線香です。

煙の量が多いので虫よけ効果はスゴそう!!

アレルギー体質の方は注意が必要とのことなので、小さいお子さんがいると少し心配ですね・・・

広いキャンプ場などで楽しむときはいいかもしれません。

ここからはカワイイ蚊取り線香入れの紹介です(^^♪

こちらの商品は、夏らしい柄が7種類もあってとってもカワイイですよね。

2WAYなので掛けて使うことも出来るし、置いて使うこともできます。

庭でプール遊びをする場合は風向きなどが影響するのでプール周りの4カ所に蚊取り線香を設置するのが効果的なんだとか。

お値段もお手頃なので何個か購入して効果的に使いたいですね。

こちらはデザインがとっても可愛らしいですね(^^♪

Tシャツモチーフで子供も喜びそうです。

蚊取り線香入れだけでなく、虫よけ剤カバーにも使えるんだとか。

見た目がオシャレなので蚊取り線香を使わない時期でもインテリアとして楽しめるところがいいですね。

蚊帳

こちらの蚊帳は楽天ランキング1位!!

室内でも屋外でも使えるということで庭でのプール遊びに最適です。

大人1~2人用なので子供のプール遊びには十分な大きさなのではないでしょうか。

専用の袋にしまえるので使った後はコンパクトに収納できるのも嬉しいですね。

こちらは大きめサイズの蚊帳です。

シングルサイズの布団を2枚並べられて、高さは175cmもあるんですよ。

小柄な方なら立ち上がっても余裕があるというのは嬉しいポイントですね。

蚊帳付きタープテント

プール遊びとなれば日焼け止めクリームも水に流されてしまいそうですが、タープテントがあれば日よけも出来て一石二鳥ですね(^^♪

さらに蚊帳も付ければ蚊の対策もバッチリ!!

テントなので大人が入っても広々遊べます。

こちらの商品は楽天市場でも人気の商品ですよ(^^♪

3m×3mでちょっと大きすぎる・・・

という方は、2m×2mもあるのでぜひチェックしてみてください。

 

アイテムなしでも対策できる!?番外編を紹介

夏は蚊に刺されるのは当たり前!!蚊の対策なんて気にしないぜ!!

という方も中にはいるかもしれません。

とは言っても出来るだけ刺されたくはないはず(>_<)

そんな時は、蚊の元気がない時間帯を選んで遊ぶといいかもしれません。

蚊は25℃~30℃だと活発になるんだとか。

そのため、日中の暑い時間は蚊が出にくいんだそう。

なので、プール遊びをするなら30℃以上ある暑い日がおすすめです。

一緒に遊ぶ大人は大変かもしれませんが、子どもは気持ちよく水遊びが出来そうです。

スポンサーリンク

庭のプール遊びで蚊の対策どうしてる?効果的なアイテムまとめ

夏と言えばプール!!

今年はお庭でプール遊ぶを楽しもう(^^♪

という方のために便利な蚊の対策アイテムを紹介しました。

絶対に蚊に刺されずに遊ばせる!というのはチョット難しいかもしれませんが、しっかりと対策して嫌な蚊から子供たちを守りたいですね。

子育て
スポンサーリンク
ミルクをフォローする
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました