スカルプリフトプラスとアクティブプラスの違いを比較!どっちがおすすめ?

スカルプリフトプラスMSー82GとスカルプリフトアクティブプラスMSー82Wの違いを比較 家電

ミーゼのスカルプリフトプラスMSー82WとスカルプリフトアクティブプラスMSー82Gの違いを比較しました。

そして、それぞれどのような方におすすめする商品かについてもまとめました♪

気になる、スカルプリフトプラスMSー82WとスカルプリフトアクティブプラスMSー82Gの違いは、以下3つです。

違いは3つ!
  • 価格
  • EMSのパワー
  • 本体カラー

価格を比較するとMSー82WよりもMSー82Gの方が、約20,000円程高くなっています。

EMSのパワーはMSー82WよりもMSー82Gの方が、よりパワーアップしています。

MSー82WとMSー82Gともに、発売日や機能に大きな差はありません。

ですので、価格の違いは、EMSのパワーの違いによるものだと考えられます。

本体カラーは、各1色でMS-82WはホワイトMS-82Gはグレーとなっています。

次に、MSー82WとMSー82Gの違いを比較し、どのような方におすすめなのかご紹介しますね。

スカルプリフトプラスMSー82Wがおすすめな人
  • コストをなるべく抑えたい
  • 手軽にEMS施術を試してみたい
  • EMSの強さを自動調節して欲しい
  • 本体カラーは、ホワイトがいい
スカルプリフトアクティブプラスMSー82Gがおすすめな人
  • コストよりも効果を重視したい
  • EMS体感をより感じたい
  • EMSの強さを自分の好みに合わせて手動で調節したい
  • 本体カラーは、グレーがいい

美を意識する女性には、嬉しい機能を揃えた商品となっているスカルプリフトプラス(MSー82W)とアクティブプラス(MSー82G)。

この記事では、MSー82WとMSー82Gの違いを比較するだけでなく、共通の機能や特徴もまとめてみました。

詳しくは本文を参考にしてみてくださいね♪

▼価格が抑えられる!スカルプリフトプラスMSー82Wはこちら

▼EMSパワーが2倍!スカルプリフトアクティブプラスMSー82Gはこちら

スカルプリフトプラスMS-82WとアクティブプラスMS-82Gの違いを比較!

スカルプリフトプラスMSー82WとスカルプリフトアクティブプラスMSー82Gの違いは、3つあります。

違いは3つ!
  • 価格
  • EMSのパワー
  • 本体カラー

1つずつ説明していきますね。

価格

MSー82WとMSー82Gの価格を比較すると、

MSー82Wより、MSー82Gのほうが約20,000円程高くなっています。

発売日は、MSー82WとMSー82Gともに2022年6月初旬です。

機能に大きな違いはなく、唯一の違いは「EMSのパワー」です。

その違いから、約20,000円程の差があるようですね。

価格については、変動があるので以下リンクを参考にしてみてくださいね!

▼スカルプリフトプラスMSー82Wの価格を見てみる!

▼スカルプリフトアクティブプラスMSー82Gの価格を見てみる!

EMSのパワー

スカルプリフトプラスMSー82WとアクティブプラスMSー82Gの大きな違いは、EMSのパワーです。

そもそも「EMS」とは何か?

「EMS」とは、外部から筋肉へ電気的刺激を与える事です。

そうする事で、筋肉が収縮し、筋肉トレーニングと同じ効果を得られます。

現在では、エステだけでなく、トレーニングジムや整体など様々な場所で使用される事が増えてきています。

スカルプリフトプラスMSー82Wを使用した時と比較するとアクティブプラスMSー82Gの方が、約2倍のEMSを体感できます。

約2倍のEMSを体感できる理由は?

「MSー82W」:アタッチメントを変えると自動で強さを調節

「MSー82G」:レベル6まで、細かく強さを手動で調節

自分好みに調節できるのは、より効果を実感できそうだね♪

本体カラー

スカルプリフトプラスMSー82WとスカルプリフトアクティブプラスMSー82Gは、本体のカラーが違います。

ホワイトとグレーなので、印象がだいぶ違いますね!

本体カラー

MS-82W:ホワイト

MS-82G:グレー

本体カラーは各1色のみ。

MS-82WとMS-82Gは、どちらも優しい色合いなので見た目からして癒されそうですよね。

私の印象になりますが、ホワイトは、どんな色との相性も良く、無難ではないかと思います。

グレーは、濃過ぎず、どちらかと言うと淡いグレーです。

ホワイトよりも落ち着いた大人っぽい雰囲気の色合いだと感じました。

デザインは変わらず、シンプルでおしゃれです♪

デザインもシンプルでおしゃれだと使うのが楽しみになるね!

大きな違いは、上記の3つとなります。

その他の機能は変わらず、MSー82WとMSー82Gともに、優秀で人気の商品です。

▼価格が抑えられる!スカルプリフトプラスMSー82Wはこちら

▼EMSパワーが2倍!スカルプリフトアクティブプラスMSー82Gはこちら

スカルプリフトプラスMS-82WとアクティブプラスMS-82Gはどっちがおすすめ?

スカルプリフトプラスMSー82WとアクティブプラスMSー82Gの違いについて、説明してきました。

では、その違いを踏まえて、それぞれどのような方におすすめかをまとめていきます。

スカルプリフトプラスMS-82Wはこんな人におすすめ

スカルプリフトプラスMSー82Wは、次のような方におすすめです。

  • コストをなるべく抑えたい
  • 手軽にEMS施術を試してみたい
  • EMSの強さを自動調節して欲しい
  • 本体カラーは、ホワイトがいい

MSー82WはMSー82Gと比較すると、本体カラーはホワイト、価格は安く、EMSのパワーは弱いです。

EMSのパワーが弱いからといって、顔悩みに効果がない訳ではありません。

しっかりと電気的刺激を筋肉に伝え、効果を発揮します。

特に、初めてEMSブラシの購入を考えている方は、

どのようなものか実際に使用してみないと分からない…

高い方がいいかもだけど…

など、とても悩みますよね。

また、エステに通ってEMS施術を受けるとなると、かなりお金もかかってきます。

そこで手軽に始めたい方、コストを抑えつつ、効果を期待したい方はスカルプリフトプラスMSー82Wをおすすめします。

コストを抑えられるのはやっぱり嬉しいなぁ~♪

▼価格が抑えられる!スカルプリフトプラスMSー82Wはこちら

スカルプリフトアクティブプラスMS-82Gはこんな人におすすめ

アクティブプラスMSー82Gは、次のような方におすすめです。

  • コストよりも効果を重視したい
  • EMS体感をより感じたい
  • EMSの強さを自分の好みに合わせて手動で調節したい
  • 本体カラーは、グレーがいい

MSー82GはMSー82Wと比較すると、価格は高いですが、EMSの強さがレベル6まであり、強さを自分で調節する事でより強いEMSを体感できます。

本体カラーは淡いグレー。

MSー82WのEMSでも、顔悩みに十分効果を発揮しますが、よりパワーアップした商品がMSー82Gとなります。

その分、価格もMSー82Wより、約20,000円程高いです。

価格より効果を期待したい、自分で細かく強さを調整したい方はMSー82Gがおすすめです。

長く使うものだから価格は高くても、自分好みにしっかり効果を感じたいかも!

▼EMSパワーが2倍!スカルプリフトアクティブプラスMSー82Gはこちら

スカルプリフトプラスMS-82WとアクティブプラスMS-82Gの共通の機能や特徴

スカルプリフトプラスMSー82WとアクティブプラスMSー82Gの共通する機能や特徴は、以下の3つです。

共通する機能や特徴は3つ!
  • 2種類のアタッチメント
  • 防水+コードレス、軽量でコンパクト
  • 5つの機能が凝縮

1つずつ説明していきますね。

2種類のアタッチメント

アタッチメントは、以下の2種類があります。

アタッチメントは2種類
  • スカルプ(頭皮用) 12本の電極ピンで頭皮にフィット
  • フェイス(顔用) 22本の柔軟なピンで顔にフィット

それぞれの部位にあったアタッチメントを使用する事で、よりフィット感を感じる事ができます。

とはいえ、顔悩みに対してスカルプ(頭皮用)のアタッチメントも必要なのか疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

実は、顔悩みの原因の1つに頭皮の筋肉が固くなっている事があげられます!

頭と顔の皮膚はもちろん、筋肉も繋がっています。

ですので、頭皮の筋肉をマッサージして柔らかくする事で、血行が良くなり、顔にも良い影響を与えてくれるのです。

そして、フェイス用のアタッチメントで顔にある表情筋を刺激する事で、更なる効果が期待できます。

疲れた時に使っても良さそう!

防水+コードレス、軽量でコンパクト

スカルプリフトプラスMSー82WとアクティブプラスMSー82Gは、どちらもお風呂で使用できるように防水+コードレスとなっています。

まず、お風呂での使用がなぜいいのかご紹介しますね!

お風呂で使用すると、頭皮や身体が温まった状態でケアできるので、より効果が期待できるんです。

シャンプーやリンスをしながらの使用も可能となっています。

また、軽量でコンパクト!充電式なので、持ち運びも楽々です。

ですので、「テレビを観ながら」「入浴しながら」「旅行先で」など、好きな時に好きな場所で使用する事ができます。

お風呂でも使用できるなんてリラックスできること間違なしだよね!

5つの機能が凝縮

以下の5つの機能があります。

機能は5つ!
  • 「低周波EMS」:皮膚、脂肪、筋肉まで電気的刺激を与える
  • 「中周波EMS」:皮膚、脂肪、より深い筋肉まで電気的刺激を与える
  • 「バイブレーション」:毎分7000回の振動でストレッチ効果
  • 「LED(RED)」:細胞を活性化する効果
  • 「マイクロカレント」:生体電流と同じレベルの極弱い電流を流す事で効果アップ     

※生体電流とは、もともと身体の中流れる、微弱な電流のことです。

このような素敵な効果をもたらす機能が、1本に凝縮されています。

この機能を使い、頭皮全体や30種類以上からなる表情筋に対して、あらゆる方向から刺激します。

いいこと尽くしでわくわくしてくるなぁ~♪

▼価格が抑えられる!スカルプリフトプラスMSー82Wはこちら

▼EMSパワーが2倍!スカルプリフトアクティブプラスMSー82Gはこちら

スカルプリフトプラスMS-82WとアクティブプラスMS-82Gの違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

以上、ミーゼのスカルプリフトプラスMSー82WとアクティブプラスMSー82Gの違いを比較してまとめていきました。

最後にもう1度、違いをお伝えします。

違いは3つ!
  • 価格
  • EMSのパワー
  • 本体カラー

それ以外の機能や特徴に関して大きな違いは、ありませんでした。

価格は、MSー82Wに比べMSー82Gの方が、約20.000円程高いですが、その分MSー82GのEMS体感満足度は高くなります。

違いはあれどスカルプリフトプラスMSー82W、スカルプリフトアクティブプラスMSー82Gともに機能は充実していて、購入者のニーズに答えた優秀な商品となっています。

それを踏まえて、それぞれ以下の方におすすめです。

スカルプリフトプラスMSー82Wがおすすめな人
  • コストをなるべく抑えたい
  • 手軽にEMS施術を試してみたい
  • EMSの強さを自動調節して欲しい
  • 本体カラーは、ホワイトがいい
アクティブプラスMSー82Gがおすすめな人
  • コストよりも効果を重視したい
  • EMS体感をより感じたい
  • EMSの強さを自分の好みに合わせて手動で調節したい
  • 本体カラーは、グレーがいい

どちらも顔の表情筋や頭皮の筋肉へのアプローチが期待できる商品です。

購入の際に、是非参考にしてみて下さいね♪

▼価格が抑えられる!スカルプリフトプラスMSー82Wはこちら

▼EMSパワーが2倍!スカルプリフトアクティブプラスMSー82Gはこちら

家電
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました