職場での義理チョコの断り方は?相手を嫌な気持ちにしないための方法はある?

イベント

職場での義理チョコの断り方を知りたいと思っていませんか?

バレンタインになると、職場での儀式のようにチョコの受け渡しが行なわれてている会社の多いのではないでしょうか。

本名ならまだしも、義理チョコはいらない・・・と思っている方も多いと思います。

ですが、断る相手は女性が多いはず。

一歩間違えると相手を嫌な気持ちにさせてしまったり、雰囲気が悪くなってしまうなんてことも。

そうならないために、義理チョコの断り方をマスターしましょう!

この記事では、

  • 職場での義理チョコの断り方
  • 義理チョコを配る女性の心理
  • 職場でバレンタインを廃止する方法

などをまとめました。

スポンサーリンク

職場での義理チョコの断り方は?

バレンタインの時期になると、職場でも義理チョコを配る女性がいますよね。

ありがたいと思う一方、お返しが面倒だったりそもそも甘いものが嫌いな男性もいるのではないでしょうか。

本当は義理チョコなんて欲しくないけど、断ると相手を傷つけてしまうのではと心配している男性もいるかもしれません。

ところが、職場で義理チョコを配る女性も、本当はバレンタインのイベント面倒くさいと思っている場合があるんです。

こういう女性多いんじゃないかな?

だとしたら、男性側からしっかりと「いらない」という意思を伝えれば女性の気持ちも軽くなるかも!

もちろん、感謝の気持ちを込めて義理チョコを渡したいと思っている女性のもいるのですが、一度勇気をだして断って見るのもいいかもしれませんよ。

ここからは、どんな風に断ったら相手が嫌な気持ちにならないか紹介してきます。

義理チョコの断り方

義理チョコの断り方として、一番大切なのはまずは感謝を伝えることだと思います。

いくら義理チョコとはいえ「ありがとう」という気持ちは伝えてあげてください。

そのうえで、義理チョコはいらないという意思表示をした方が相手も悪い気がしないですよね。

断る理由としては・・・

  • お菓子は苦手だと伝える
  • 血糖値が高いので甘いものは控えている
  • そもそもお菓子は食べない
  • 体質に合わない(ナッツアレルギーなど)
  • いつも食べきれないからと伝える
  • 義理チョコでも彼女・奥さんが嫌がる
  • 大したお返しが出来ない

こんな理由で断ってみてはいかがでしょうか。

とにかく、どんな理由であっても言い方ひとつで印象は変わってしまいます。

例えば、

お菓子は食べないから、チョコはいらないよ。

と伝えるよりも、

準備してくれてありがとう!でも、実はお菓子が苦手でほとんど食べないんだ。せっかく用意してくれたのにごめんね。だから来年もいらないよ。

と丁寧に断ることで、「そっか!」とあっさり引いてくれる女性の方が多いと思います。

なので、断るときは丁寧に伝えましょう。

断るときの注意点は?

一番やってはいけないことは、あいまいな断り方をすること。

  • 最近太ってきたからダイエット中
  • 虫歯が痛い
  • チョコを食べたい気分ではない

など、と言ってしまうと来年は大丈夫でしょ?って思われてしまって、次の年も何とかして断らなければならなくなってしまうのです。

断るときはハッキリと断り、相手にも納得してもらいましょう。

また、マイナスな言葉を使うのも印象が良くありません。

「お返しがめんどう」とか「嬉しくない」という断り方はNGです。

義理チョコをもらう側の男性からすれば、「そっちが勝手に・・・」と思うかもしれませんが、女性だって本当はやりたくないと思っている場合も。

お互いに感謝の気持ちを持ちつつ円満に断れるといいですね。

他にも、個人的に渡してくる女性に対しては大勢の前で分かるように断らないことも気にしてあげるとイイかもしれませんよ。

義理チョコとは言え、大勢の前で見せ物のように断られたら誰だって傷つきます。

断るときはこっそりと断るのも相手を傷つけないポイントかも!

さらに、どの女性に対しても平等に対応するということ。

Aさんの義理チョコは断ったのに、Bさんの義理チョコは受け取ったなんてことが女性の中で知れ渡ったら大変なことになってしまいます。

Aさんからすれば「なぜ私だけ受け取ってもらえないの?」と、とても悲しくなりますし、女性陣の中で「あの人はそういう人」という目で見られてしまいますよ。

もしかしたら、あなたがBさんに好意を持っているなんて噂に発展することも!!

なので、断るならば全員断る、受け取るなら全員受け取るという対応が好ましいです。

もしも、職場に本命の女性がいるならば全員から受け取っておいた方が無難かもしれませんねw

断った後はしっかりフォロー!

やはり、義理チョコとというプレゼントを断られるわけですから、どんな断り方にしろ多少は気持ちが沈んですまうという女性もいるかもしれません。

そんなときの必殺技は・・・逆にプレゼントを渡すこと!

アメちゃん一個でもいいので、断った女性に対して逆にプレゼントしてみてはどうでしょうか。

「ありがとう」の気持ちと「断ってごめんね」の気持ちをチョットしたプレゼントに込めて返すことで、相手の女性は一気に晴れやかな気持ちになれると思いますよ。

それにプラスして、「来年もいらないよ」と伝えておけばバッチリですね!

スポンサーリンク

職場で義理チョコを断りたいのは男性だけではないかも?

 

バレンタインの義理チョコは断りたいと思っている男性は多いかもしれません。

ですが、渡す側の女性も義理チョコなんて渡したくないと思っているケースも少なくないんです。

実は、職場で義理チョコを配る女性にも「面倒くさい」と思っている女性もいるんですよ。

義理チョコを会社で配る女性の心理とは?

なんとかして義理チョコは断りたいと思っているけど女性の心理を知っておけばさらに断りやすくなりますよね。

ガッツリお返し目当ての女性もいるかもしれませんが、中には「みんながやっているから」という理由で仕方なく義理チョコを配る女性もいるのです。

そういう女性の場合は、勇気をもって断ることで相手からも感謝されるなんてことになるかもしれません。

さらに、義理チョコを渡す女性の約7割がお返しを期待していないという結果もあるんだとか。

バレンタインで義理チョコを断りたい理由のほとんどが「お返しが大変」ということではないでしょうか。

たくさんの人からもらっちゃうと余計に大変!

どうしても断りにくいという場合は、とりあえずもらっておいてお返しをしないというのもアリだと思います。

注意が必要なのは、単価が高めなチョコを渡してくる女性。

このような場合は、お返しを期待していることが多いと思われるので受け取るならば忘れずにお返ししたほうがいいと思います。

お返しを期待していない女性の特徴としては、

  • 男女平等に配っている
  • 人前でジャンジャン配っている
  • 大袋から配っている

こんな感じの人は、おそらくチョットした差し入れ気分だと思うので義理チョコとして受け取ってもお返しを気にする必要な少ないと思いますよ。

スポンサーリンク

バレンタインの義理チョコをいらないと言えなかったら?

中には、どうしても義理チョコを断ることができないという方もいますよね。

そんな時は、とりあえずもらっておいて「本当はいらないよ~」とやんわり伝えてみるのもいいかもしれません。

例えば、奥さんや子供が喜ぶと伝えつつ自分は食べないとアピールしてみるとか。

ここでも、伝え方は大事なので相手が嫌な気持ちにならないような言葉を使えるといいですね。

さらに、ホワイトデーのお返しをするときに「来年はいらないよ」と伝えることで義理チョコを断ることなく終わらせることができる可能性がありますよね。

いらないよ!って言われた方が気が楽だったりして。

思い切って「来年は違うものがいい」と伝えてみるのも手です。

せっかく受け取るなら自分が欲しいものをもらった方が嬉しいですよね。

缶コーヒーとかガムとか?

もしかしたら、「だったら、あげなーい!」なんて言われたらラッキーですよ。

また、「ホワイトデーのお返しは募金しておくよ」と伝えている方もいるんだとか。

義理チョコをもらったタイミングで伝えておけばスムーズですし、困っている人の助けになればステキな事ですよね。

スポンサーリンク

バレンタインを職場で廃止する方法

とにかく、一番手っ取り早いのは職場でバレンタインのイベントをなくしてしまうこと!

会社ぐるみでなくしてしまえればスッキリしますね。

昔からバレンタインのイベントが続いている職場だと難しい問題かもしれませんが、これが出来たら義理チョコで悩む必要がなくなります。

職場でバレンタインをなくす方法の第一歩は、義理チョコを断りたいという男性陣で結束することではないでしょうか。

みんなで協力すれば成功する確率もUP!

おそらく、義理チョコ反対派の男性は多いと思うのですが、そのような男性陣で協力して上司にかけ合ってみるのも手です。

義理チョコ反対派の女性も仲間に入れてしまえばなおヨシ!

みんなにとってメリットになりそうですね。

実際に会社によっては、バレンタインなどのイベントは禁止してるところもあるそうですよ。

会社全体でなくしてしまえば悩む必要がなくなるね!

 

スポンサーリンク

職場での義理チョコの断り方は?相手を嫌な気持ちにしないための方法はある?まとめ

以上、職場での義理チョコの断り方でした。

女性からの義理チョコを断る場合は、伝え方に気を付けてハッキリと想いを伝えること。

曖昧なことを言ったり、マイナスな言葉を使うと相手が嫌な気持ちになったり気まずくなってしまいます。

どうしても断れない場合は、男性が気にするほどお返しを求めていない女性の方が多そうなので気楽に受け取るというのもアリかもしれません。

男性が義理チョコを断りたいと思っている反面、女性側も義理チョコは渡したくないと思っている場合も。

そんな時は、思い切って職場でバレンタインをなくす方法もあります。

まずは、義理チョコ反対派の人たちで上司にかけ合ってみてください。

イベント
スポンサーリンク
ミルクをフォローする
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました