善光寺/初詣で混雑回避できる時間帯は?いつまで混んでるの?【2021最新版】

お出かけ

長野県の観光名所の一つである善光寺。

年間約600万人が訪れるとても人気がある観光スポットです。

一年の中でも特に混雑する初詣の時期は、三が日だけでも約50万人が参拝に訪れるそうですよ。

ピークの時間帯となると本堂まで長い行列ができ激込み!!

せっかく参拝するなら混雑回避して参拝したいですよね。

実は、善光寺の初詣でもある程度なら混雑回避できる時間帯があるんです!

この記事では、善光寺の初詣で混雑回避できる時間帯や、お正月はいつまで混雑しているのかについて紹介します。

善光寺の初詣での交通規制については、こちらの記事も参考にしてみてください。

【善光寺・初詣】交通規制や渋滞状況は?駐車場やアクセス方法を調査!
善光寺の初詣は毎年たくさんの人が訪れ混雑が予想されます。 そこで課題になるのが善光寺までのアクセスではないでしょうか。 普段の休日ならあまり心配ない駐車場でも初詣となるとどの駐車場もすぐに満車になってしまします。 また善光...
スポンサーリンク

善光寺/初詣で混雑回避できる時間帯は?

まず、善光寺の初詣の本堂へお参りできる時間帯を紹介します。

  • 善光寺初詣・営業時間
  • 12月31日(大晦日) 午前6時頃~23時45分
  • 1月1日(元旦) 午前0時頃~夕方17時45分頃(日暮れまで)
  • 1月2日・3日 午前6時頃~夕方17時45分頃(日暮れまで)
  • 善光寺境内のイラストマップはこちら

こちらの時間以外でも善光寺にお参りすることは24時間可能!

本堂には入れませんが、近くまで行くことができます。

善光寺/初詣の混雑状況

以前、元旦の昼間に初詣に行ったことがありました。

だいたい10時から11時頃だったと思いますが、やっぱり激込み!!

土日でも結構混雑しているなーと感じることがありますが、比べ物にならないくらい混雑していましたよ。

本堂へ向かう歩道は参拝客で埋め尽くされ、長蛇の列ができていました。

とは言え、思っていたよりスムーズ参拝できたかな?という印象です。

もちろん、たくさんの人がいるのは間違いないのですが縦の列も長いけど列の横幅も目一杯に並びます。

なので、一気にたくさんの人が進むことができるという感じでした。

ところが、子供を連れて行くとなると結構過酷でした。

寒いし子供は飽きてくるし、もう少し時間をずらせばよかったと後悔です。

子連れで行くならできるだけ混雑回避したいですよね。

ここでポイントになるのは、参拝後に横の移動が大変になることです。

せっかくなら本堂の真ん中で参拝したいと思うかもしれませんが、真ん中からだと人混みを抜けて外に出るのが大変です。

特に子連れだと迷子になったりしてしまいそう。

なので、お参りした後どこへ向かうのかを決めておくとイイかと思います。

特にオススメなのは、本堂に向かって右の方に並ぶということ!

参拝後の出口は本堂に向かって右側になるので、出口に近い方に並ぶというのがスムーズだと思います。

善光寺/初詣の混雑回避できる時間帯

善光寺の初詣といえど、できるだけ混雑回避したい!!

そんな時は、早朝または営業終了間際に行くのがおすすめです。

だいたい朝6時~10時前と夕方15時~17時頃がいいと思われます。

善光寺の境内は24時間参拝可能なので、もっと早くても遅くてもお参りは可能です。

ですが、本堂は営業時間が決まっているのでよく確認してから参拝しに行ってくださいね!

一番混雑する時間帯は?

やはり人がたくさん集まる時間帯はかなりの混雑が予想されます。

特に混雑するのはニ年参りの時間帯だそうです。

大晦日の23時から元旦の1時頃までが特に混み合い、ピーク時にはお参りするのに約1時間ほどかかることもあるんだとか。

また元旦もかなりの混雑状況で、三が日の中では一番混雑します。

このことから、初詣の時期で一番混雑するのは12月31日の夜23時頃から元旦の昼間ということになりますね。

1月2日・3日は元旦ほどの混み具合ではありませんが、通常の善光寺に比べるとかなり混んでいると言えるでしょう。

スポンサーリンク

善光寺・初詣の混雑はいつまで?

善光寺の初詣は三が日を過ぎると徐々に混雑が解消してきます。

やはりピークは12月31日の夜(二年参りの時間帯)からお正月の三が日と言ったところでしょう。

「初詣は絶対元旦!!!」というようなこだわりがなければ三が日を避けて参拝しに行くのがいいのではないでしょうか。

とはいえ、混雑回避できる時間帯はあるので「三が日はいかない方がいいですよ!」という訳ではありません。

気持ちよくお参りして素敵な新年を迎えられるといいですね。

スポンサーリンク

善光寺/初詣2021混雑回避できる時間帯は?いつまで混んでるの?まとめ

長野県の人気観光スポットである善光寺の初詣は例年とても混雑します。

混雑のピークは、12月31日の夜(二年参りの時間帯)~お正月の三が日。

混雑回避のポイントは、

  • 早朝または夕方以降に行く
  • 本堂が開いてる朝6時~10時前と夕方15時~17時頃がおすすめ
  • 大晦日の23時から元旦の1時頃までは激込み!
  • 三が日の昼間も混雑しがち

三が日を過ぎると徐々に混雑が解消されてくるので三が日を避けてお参りするのも手だと思います。

また、混雑している時間帯でも参拝するのに一気にたくさんの人が進むことができるので

思ったより早く本堂に到達できた!と感じる方もいるかもしれません。

子連れだったり、人混みが苦手・・・という方はできるだけ混雑回避して参拝できるといいですね!

関連記事

【善光寺・初詣】交通規制や渋滞状況は?駐車場やアクセス方法を調査!
善光寺の初詣は毎年たくさんの人が訪れ混雑が予想されます。 そこで課題になるのが善光寺までのアクセスではないでしょうか。 普段の休日ならあまり心配ない駐車場でも初詣となるとどの駐車場もすぐに満車になってしまします。 また善光...
【善光寺・除夜の鐘】整理券を受け取るには?確実に参加する方法まとめ
長野県の善光寺は、古くから「一生に一度は善光寺詣りと言われる」人気の観光スポットでお正月には初詣にたくさんの人が訪れます。 善光寺でも12月31日(大晦日)に除夜の鐘が鳴り響くのですが先着108名で一般の方が除夜の鐘を撞くことができま...
お出かけ
スポンサーリンク
ミルクをフォローする
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました