オールブラン|ブランリッチの違いは?種類や選び方についても!

オールブラン|ブランリッチの違い 気になること

オールブランシリーズのブランリッチの違いについてご紹介していきます。

たくさんの種類があるオールブランシリーズですが、自分に合った選び方も気になりますよね。

この記事では、

  • オールブラン・ブランリッチの違い
  • オールブランシリーズの種類
  • オールブランシリーズの選び方

についてまとめました。

スポンサーリンク

オールブラン・ブランリッチの違いは?

大人気のオールブランシリーズですが、種類によって何が違うのか気になりますよね。

オールブランシリーズの種類は全部で6種類。

  • ブランリッチ
  • ブランフレーク
  • フルーツミックス
  • ブランチョコフレーク
  • ナッツミックス
  • ブランリッチほっとひといきショコラ

中でも、オールブラン・ブランリッチは話題沸騰中の大人気商品で売り切れてしまっているほど。

特に、ブランリッチは他の種類に比べてとても人気なんですよ。

人気の理由は、発酵食物繊維の量!!

他のオールブランシリーズと、ブランリッチを比べてみると一目瞭然なのですが、ブランリッチは発酵食物繊維量が約2倍なんです。

発酵性食物繊維とは・・・

腸の中で善玉菌のエサとなるもの腸の働きを活性化してくれる!

ブランリッチの中に入っている「ファイバースティック」というのが食物繊維の塊のなんですね。

ブランリッチの他にファイバースティックが入っているのは、以下の4種類。

  • フルーツミックス
  • ブランチョコフレーク
  • ナッツミックス
  • ブランリッチほっとひといきショコラ

オールブランフレーク以外にはファイバースティックが入っているみたい!

ですが、ファイバースティックが入っている量としてはブランリッチがダントツで多いです。

ブランリッチの口コミを見てみると、他のシリーズと比べてもブランリッチを食べていた方がお通じがいいという声も聞こえてきましたよ。

ということで、ブランリッチはオールブランシリーズの中でも一番食物繊維が豊富で、お腹の調子を整えてくれる効果が高そうということが言えそうです。

オールブランランシリーズは、2020年4月にリニューアル!

「オールブランオリジナル」という商品名が変わって「オールブランブランリッチ」になっています。

スポンサーリンク

オールブランシリーズの種類を紹介!

ここからはオールブランシリーズの種類についてご紹介していきます。

ブランリッチ

オールブランブランリッチの特徴は、発酵性食物繊維が豊富に入っているファイバースティックのみが入っていること。

カロリーは1食分(40gあたり)141kcalで、11.0gの食物繊維が入っています。

甘さはほとんどなく、お料理などにも使えるそうですよ。

サラダやスープなどに入れるのがおすすめなんだとか。

クルトンのかわりみたいに使えそう!

ブランフレーク

(クリックで楽天市場へ↑)

ブランフレークは、食物繊維が豊富な小麦ブランのフレークです。

カロリーは1食分(40gあたり)215kcalで、8.3gの食物繊維が入っています。

小麦ブランのフレークのみが入ったシンプルな商品なので、色々なアレンジがしやすいそうですよ。

牛乳をかけてもヨーグルトと一緒に食べても美味しそう!フルーツと一緒に食べるのもおすすめ♪

フルーツミックス

(クリックで楽天市場へ↑)

フルーツミックスは、ファイバースティック・小麦ブランフレークの他に、4種類のドライフルーツが入っています。

マンゴー・いちご・クランベリー・レーズンの4種類だよ!

カロリーは、1食分(40gあたり)216kcalで、8.1gの食物繊維が入っています。

ヨーグルトと一緒に食べたらとても美味しかったですよ♪

ブランチョコフレーク

(クリックで楽天市場へ↑)

 ブランチョコフレークには、チョコでコーティングされた小麦ブランのフレークとファイバースティック、ドライフルーツなどが入っています。

いちご・レーズン・かぼちゃの種・チョコレートキューブが入っているよ♪

カロリーは、1食分(40gあたり)219kcalで、8.6gの食物繊維が入っています。

そのなの通りチョコ感満載で美味しそうですよね♪

オールブランシリーズは、比較的甘さ控えめだと思いますがチョコフレークは程よい甘さで食べやすいのではないでしょうか。

ナッツミックス

(クリックで楽天市場へ↑)

ナッツミックスには、小麦ブランのフレークとファイバースティック、ナッツ類が入っています。

ナッツの種類は、アーモンド・かぼちゃの種・クルミだよ!

カロリーは、1食分(40gあたり)229kcalで、食物繊維は8.4g。

食感が美味しいと人気だそうですよ。

ブランリッチほっとひといきショコラ

ブランリッチほっとひといきショコラは、チョコでコーティングされたファイバースティックが入っています。

カロリーは、1食分(40gあたり)146kcalで、食物繊維は8.0g。

食物繊維がとれるおやつというのは嬉しい♪しかも美味しいんだって!

お店に置いていなかったり、売り切れていることもあるようなので通販で購入した方がサクッと手に入るかもしれません。


スポンサーリンク

オールブランシリーズの選び方は?

オールブランシリーズ選び方についてご紹介します。

ダイエットにおすすめ!

これからダイエットをする、もしくは、しているという方には、ブランリッチがおすすめです。

オールブランシリーズの中でも、一番カロリーが低いですしファイバースティックがお腹の調子を整えてくれるという効果が期待できそうなので、お通じもよくなるかもしれません。(個人差あり)

朝食におすすめ!

朝食に食べるなら、

  • ブランフレーク
  • フルーツミックス
  • ミックスナッツ

がおすすめです。

牛乳やヨーグルトと一緒に食べてもいいですし、準備に手間がかからないのでサクッと食べられますよね。

おやつにおすすめ!

おやつに食べるなら、

  • ブランチョコフレーク
  • ブランリッチほっとひといきショコラ

がおすすめです。

小腹が空いたときに時に、オールブランのチョコシリーズでお腹を満たせたら、罪悪感も少なそう。笑

それに食物繊維と一緒に大好きなチョコレートが食べられるなんて最高ですよね♪

スポンサーリンク

オールブランとブランリッチの違いは?まとめ

最後に、オールブラン・ブランリッチの違いと種類や選び方についてまとめていきます。

オールブランシリーズの種類は、全6種類。

  • ブランリッチ
  • ブランフレーク
  • フルーツミックス
  • ブランチョコフレーク
  • ナッツミックス
  • ブランリッチほっとひといきショコラ

中でも、ブランリッチは発酵性食物繊維がダントツで多く含まれているということが分かりました。

ブランリッチは、オールブランシリーズの中でもカロリー控えめで、ダイエットを考えている方には強い味方になってくれそうです。

気になること
スポンサーリンク
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました