ローソンおにぎりを無料でもらう方法は?新型肺炎休校支援の条件や受付を調べてみた!

3月2日からの休校要請を受け、ローソンではおにぎりを無料配布してくれるとのこと!

先着順とのことですが、おにぎりをもらうためにはどうしたらいいのでしょうか?

この記事では、新型肺炎・休校支援のローソンのおにぎりをもらう方法や条件・受付方法などをまとめました。

スポンサーリンク

【新型肺炎】ローソンのおにぎりをもらう方法は?

ローソンでは新型肺炎の感染防止に関する支援策として、3万個ののおにぎりを無償配布するそうです。

全国の学童保育施設の昼食を支援するため、おにぎり4種(シーチキンマヨネーズ、おかか、鮭、日高昆布等)を組み合わせて、合計3万個無償配布する。

引用:ITmedia ビジネスオンライン

こちらの記事によると、「全国の学童保育施設の昼食支援」とのことなので、お店で受け取る仕組みではなさそうですね。

てっきり申込めばおにぎりもらえるのかと思ってました(;^_^A

なので、休校中に学童保育施設にいかれるお子さん対象ということになると思われます。

ワタミの宅食では、臨時休校支援として商品代無料でお弁当を配達してくれるそうです!

ぜひチェックしてみてください。

【ワタミの宅食】配達エリアは?新型肺炎・臨時休校支援でお弁当をお届け!
2月28日に新型コロナウイルス感染拡大を受けての臨時休校が要請されました。 そこで、ワタミの宅食では休校支援として幼稚園・小学生・中学生・高校生を対象に商品代相当無料、お届け諸経費のみでお弁当を宅配してくれるというのです。 この...
スポンサーリンク

ローソンの休校支援策とは?

ローソンが行う新型肺炎の休校支援策は、全国の学童保育施設の昼食を支援するため、おにぎり3万個を無償配布するというものです。

さらに、MACHI cafeを導入している全国のローソンとナチュラルローソンでは「ホットミルク」半額「カフェラテM」120円で提供してくれるそうです。

スポンサーリンク

おにぎり無償配布について

配布条件

  • 先着順で、子供一人につき2個まで
  • 1施設につき最大200個

配布時期

  • 3月10日
  • 3月17日
  • 3月24日

※1回当たり1万個配布

対象地域

  • 全国の学童保育施設

※一部地域では対応できないそうです

対象商品

  • おにぎり4種(シーチキンマヨネーズ、おかか、鮭、日高昆布等)

受付方法

  • 3月3日にローソン公式Webサイトにて公開

ローソン公式Webサイトはこちら

スポンサーリンク

ホットミルク半額について

ローソンでは、おにぎり無償配布の他にホットミルクを通常の半額で提供してくれるそうです。

休校により学校給食で牛乳を摂取する機会が減るからだとのこと。

栄養面も考えてくれるなんて素敵ですね!

対象店舗

  • MACHI cafeを導入している全国のローソンとナチュラルローソン

対象商品

  • ホットミルク(通常は税込130円)を65円で提供
  • カフェラテM(通常は税込150円)を120円で提供

実施期間

  • 3月3日から3月20日まで
スポンサーリンク

ローソンのおにぎりをもらう方法は?新型肺炎・休校支援の条件や受付方法をチェック!まとめ

ローソンでは全国の学童保育施設の昼食支援のためおにぎりを無償で配布するそうです。

また、MACHI cafeを導入している全国のローソンとナチュラルローソンではホットミルク半額などの支援も行うとのこと。

詳しくは3月3日にローソン公式Webサイトにて公開されます。

急な休校要請でバタバタと対応に追われていますが、このような企業の温かい支援はありがたいですね!

ニュース
スポンサーリンク
ミルクをフォローする
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました