加世田梨花の進路や就職先はどこ?プロフィールと経歴についても!

スポーツ

2020年10月25日(日)に行われる大学女子駅伝。

今年も名城大が制覇するのでしょうか。

その中でも注目選手は学生NO.1の加世田梨花選手ですよね。

加世田選手は今年4年生なので卒業後の進路は決まっているのでしょうか。

どこの企業に就職するのか?陸上は続けるのか?気になる方も多いはず!

この記事では、加世田梨花選手の進路や就職先はどこなのか?を含め、プロフィールと経歴などについてもまとめました。

スポンサーリンク

加世田梨花の進路は決まった?就職先の企業はどこ?

2020年現在、名城大の4年生の加世田梨花さん。

高校生の時から注目され、大学では数々の輝かしい成績を残しています。

そんな加世田梨花ですが、大学卒業後の進路は決まっているのでしょうか?

調べてみたところ、まだ情報がありませんでした。

ですが、高校卒業時の進路を決める時にすでに実業団からのスカウトがあったという情報がありました。

高校時代よりも大学時代の方が目立っているし、陸上での成績も素晴らしいです。

もしかしたら既にどこかの実業団からスカウトされているかもしれませんね。

今後情報が入り次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

加世田梨花のプロフィールと経歴

全国でもトップクラスの長距離ランナーである加世田梨花さんのプロフィールや経歴についてまとめていきます。

加世田梨花は、日本のトップランナーの中でも小柄で表情なども可愛らしく「カピバラちゃん」なんて呼ばれることもあるそうですよ。

確かに小動物のような可愛らしさがありますよね。

ですが、可愛らしい見た目からは一変、大きなストライドでダイナミックな走りが特徴の選手なんです。

小柄で身長には似合わないストライドだそうですが、無理に走っているようには見えず、スタミナが豊富な力強いランナーです。

一定のスピードを維持しながら走れる一方、爆発的なスパートやスピードの変化には向いていないんだとか。

今後は、スピードを高めた状態で長く維持していくのが課題なんだそうです。

2020年大学女子駅伝ではどんな走りを見せてくれるのか楽しみですね。

加世田梨花のプロフィール

ここからは、加世田梨花さんのプロフィールについてです。

  • 加世田梨花 (かせだ りか)
  • 生年月日 1999年3月2日
  • 出身地 千葉県
  • 身長 147㎝
  • 体重 37㎏
  • 競技 陸上長距離走
  • 所属 名城大学

加世田梨花さんが陸上を始めたのは中学校からだそうで、小学生の時はミニバスケットボールをやっていたそうです。

とても元気で明るい女の子だったことが想像できますね!

バスケットボールと言えば、プレー中はずっと走り回っていてかなりの体力を使います。

さらに瞬発力や判断力なども必要となると、とてもハードなスポーツですよね。

小学校の時にやっていたというバスケットボールがその後の陸上競技に活かされているのかもしれません。

加世田梨花の出身中学は?

加世田梨花さんが通っていた中学校は、千葉県内にある和洋国府台女子中学校です。

中高一貫校で、和洋女子大学の付属校なんだそう。

中学時代から本格的に陸上を始めたそうですが、目立った成績は残せませんでした。

今では当たり前のように全国レベルで戦っていますが、当時は全国大会へ出場するような成績ではなかったとのこと。

中学時代では陸上競技での才能は開花しなかったんですね。

加世田梨花の出身高校は?

中高一貫の私立中学校・和洋国府台女子中学校へ通っていましたが、そのまま進学しませんでした。

加世田梨花さんが進学したのは、千葉県内の成田高等学校です。

成田高等学校は陸上競技の強豪校として知られている私立高校なんだそう。

高校ではさらに陸上に打ち込みたい!と進学したのではないでしょうか。

中学校で実力を発揮できなかった分、高校ではその才能が開花します。

高校年生の時から大会で成績を残せるようになり高校3年間でたくさんの好成績を残しました。

ご自身でもかなりの努力をしたと思いますし、周りの方のサポートや部活仲間の影響も大きかったのかもしれませんね。

 

高校2年生での成績(2015年)

  • 和歌山インターハイ2015/3000m・5位
  • 第70回国民体育大会/少年A3000m・5位

高校3年生での成績(2016年)

  • 全国女子駅伝2区/区間賞・千葉県5位
  • アジアクロスカントリー選手権/ジュニア6.45km・4位
  • 岡山インターハイ2016/3000m・8位
  • U20世界選手権/5000m・8位
  • 第71回国民体育大会/少年A3000m・3位
  • 全国高校駅伝1区/区間5位・成田高校5位

こうやって見ると、3年生の時に頭角を現してきたというのがよく分かりますね。

これだけの成績を残しているので、高校卒業後の進路では数々の実業団からのスカウトがあったということも納得ですね。

この誘いをすべて断り現在の名城大学へ進学したのです。

加世田梨花の大学での成績は?

成田高校を卒業した後は、愛知県名古屋市にある名城大学に進学しました。

もしかしたら、陸上での実力を認められ推薦などで入学したのかもしれません。

高校生の時にかなりの好成績を残しているので、どこの大学からも歓迎されそうです。

そして、加世田梨花さんの快進撃は続きます。

大学ではさらに多くの輝かしい成績を残し、今や全国的なトップランナーとなりました。

さらに、2019年からはチームのキャプテンを務め、チームメイトからの信頼も厚いそうですよ。

大学1年生での成績(2017年)

  • 全国女子駅伝1区/区間4位
  • クロスカントリー日本選手権/ジュニア6km・4位
  • 日本学生個人/5000m・優勝
  • 日本インカレ/5000m・2位
  • 全日本大学女子駅伝5区/区間2位
  • セブンヒルズロードレース/15㎞・7位
  • 大学女子選抜駅伝5区/区間3位

大学2年生での成績(2018年)

  • 全国女子駅伝/1区・6位
  • クロスカントリー日本選手権/シニア8km・5位
  • 世界大学クロスカントリー選手権/9km・銀メダル 団体で金メダル
  • 日本インカレ/10000m・1位
  • 全日本大学女子駅伝/5区・区間2位
  • 大学女子選抜駅伝/5区・区間賞

大学年3生での成績(2019年)

  • クロスカントリー日本選手権/シニア8km・7位
  • 日本学生女子ハーフマラソン・2位
  • 日本インカレ/10000m・3位
  • 第30回夏季ユニバーシアード ナポリ大会/ハーフマラソン・銀メダル
  • 全日本大学女子駅伝/5区・区間賞
  • 大学女子選抜駅伝/5区・区間賞

大学年4生での成績(2020年)

  • 全国女子駅伝/1区・区間11位
  • クロスカントリー日本選手権/シニア8km・7位

大学4年生では新型コロナウイルスの影響で大会なども少なかったと思いますし、練習も思うようにできなかったかもしれませんね。

スポーツに打ち込んいる学生さんたちにとっては本当に辛い一年だと思います。

徐々に開催されている残りの大会で悔いが残らないように頑張ってもらいたいですね!

スポンサーリンク

加世田梨花の兄弟は?家族構成を調査!

加世田梨花さんにはお兄さんがいるそうで、とても仲良しなんですって。

名前は、加世田孝之さんというそうで陸上選手のようです。

お兄さんは、立教大学で箱根駅伝の予選会にも出場されたことがあるそうですよ。

加世田梨花さんが陸上を頑張ってこれたのは、このお兄さんの存在もあったからかもしれませんね。

加世田梨花さんはこのお兄さんを含めて4人家族。

ご両親とお兄さん、加世田梨花さんという家族構成なんだそうです。

スポンサーリンク

加世田梨花の彼氏は?

加世田梨花さんの彼氏についてですが、現在彼氏がいるかどうか分かりませんでした。

ですが、2017年の時点で「彼氏がいない」と思わせる投稿を発見!

おそらくご本人だと思うので確かな情報だと思います。

ですが、この投稿があってから既に3年の月日が経っていますよね。

もしかしたら今は素敵な彼氏さんがいらっしゃるかもしれません!

スポンサーリンク

加世田梨花のかわいい画像!

走っている時はとてもカッコイイ加世田梨花さん!!

ですが、カピバラちゃんと呼ばれるような可愛らしさも持ち合わせています♡

ここからは加世田梨花さんの可愛い画像を紹介します!

達成感のある笑顔!!

こちらまで清々しい気持ちになれますね(^^♪

一番右が加世田梨花さんです。笑顔がステキ♡

スポンサーリンク

加世田梨花の進路や就職先はどこ?プロフィールと経歴についても!まとめ

加世田梨花さんは、2020年現在大学4年生。

大学卒業後の進路や就職先についてはまだ明らかになっていません。

ですが、日本のトップレベルの陸上選手なので今後も実業団や陸上競技に携わっていくことを期待します。

小柄ですがとても力強い走りで、見ている方も元気がもらえますよね。

今後も加世田梨花さんの活躍に期待しましょう!

スポーツ
スポンサーリンク
ミルクをフォローする
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました