EX-AJ30の口コミ評判をレビュー!象印デイリーコンパクトプレート

EX-AJ30の口コミ評判をレビュー 家電

象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30の口コミ評判をレビューしていきます。

お手入れ方法やおすすめレシピについてもまとめました。

象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30は、キッチンや食卓に置いていても場所を取らずに普段使いできるコンパクトなプレートになっています。

EX-AJ30は、2022年9月発売の新商品のため口コミ評判やレビューは確認できませんでした。

そこで、象印の類似品「やきやきEA-KJ30」の口コミを参考にしたところ、

  • 深さがあるので色んな料理に使える
  • 小さいので洗いやすい
  • 十分な火力がある

など、良い口コミが多いです。

むしろ、悪い口コミはほとんどありませんでした。

EX-AJ30は、深なべ・平面プレート・たこ焼きプレートと3つのプレートを使い分けることによって、色々なレシピを作れるのが特徴です。

さらに、お手入れも簡単なので、清潔に使えますよ♪

詳しくは本文にてご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

▼象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30はこちら

▼口コミを参考にした象印やきやきEA-KJ30はこちら

EX-AJ30の口コミ評判をレビュー!象印デイリーコンパクトプレート

象印デイリーホットプレートEX-AJ30の口コミは、確認できしだい追記していきます。

ということで、代わりに同メーカーの類似品「象印やきやきEA-KJ30」の口コミやレビューを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

EX-AJ30の悪い口コミやデメリット

まずは、悪い口コミからまとめていきます。

  • 食べ物が隙間に落ちる

悪い口コミは、ほとんどありませんでしたが「食べ物が隙間に落ちる」という口コミがありました。

とはいえ、どのホットプレートもフレームと鉄板の隙間に食べ物が落ちてしまうことあるので、EX-AJ30だから落ちやすいということではないのかなと思います。

また、プレート部分が分解できてきちんとお掃除できるので問題ないとの意見も。

どんなに気を付けていても、調理するスペースは汚れてしまうので、お手入れがしっかりできるか?の方が重要かもしれませんね!

食べ物を隙間に落としたくない!という場合は、アビエンのマジックグリルがおすすめですよ^^

フレームがないので、隙間に食べ物が落ちてしまう心配がありません。

▼アビエンマジックグリルを見てみる♪

>>アビエンマジックグリルの口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

オシャレ&煙が出にくいと好評だよ^^

EX-AJ30の良い口コミ

ここからは、良い口コミやレビューについてご紹介していきますね。

深さがあるのがいい

  • 油跳ねが気にならない
  • 色んな料理が作れる

深さがあるから、油跳ねが気になりにくく、水分の多い料理も作りやすいという意見が多かったです。

EX-AJ30の平面プレートの深さは約2.8cm。

深なべの深さは約5.5cmあり、約3.1Lもの水が入るんです!

平面プレートの深さも十分ですし、深なべを使えば煮込み料理も作ることができますね。

火力が十分

  • 火力が十分なのが良い
  • 温まりが早い

ホットプレートで一番気になるのは、火力ではないでしょうか。

火力が弱いと調理時間が長くなってしまうので、十分な火力があるというのは大きなポイントですよね。

ちなみに、類似品のEA-KJ30の消費電力は1300Wで、EX-AJ30の消費電力は1200Wとなっています。

100Wほどの差がありますが、EA-KJ30よりもEX-AJ30の方がコンパクトなので、EX-AJ30も十分な火力があると期待できそうですね!

お手入れしやすい

  • 洗いやすい
  • サイズが小さく、洗いやすい
  • 分解できるので綺麗に洗える

コンパクトで洗いやすい、分解できるのできちんと洗えるとの意見も多かったです。

EX-AJ30は、平面プレート・深なべ・たこ焼きプレートの他に、本体ガードを分解して洗うことができるので、汚れてしまってもしっかりと洗うことができます。

食材を扱うアイテムなので綺麗に洗って清潔に保てるのかは重要ですよね。

▼象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30はこちら

▼口コミを参考にした象印やきやきEA-KJ30はこちら

EX-AJ30は丸洗いできる?お手入れ方法を紹介!

象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30のお手入れ方法についてご紹介します。

丸洗いできるのか気になるところですが、良い口コミでもご紹介したように、EX-AJ30は、本体ガードとプレート部分が取り外せるので、しっかりと洗うことができますよ。

ヒーター部分は洗うことができませんが、汚れが付きやすい部分を丸洗いできるので油汚れなどをきちんと落とすことができますね。

また、お手入れした後は重ねてコンパクトにまとめることができます。

見た目が可愛いホットプレートなので、キッチンに置きっぱなしでもインテリアと馴染むのは嬉しいですね。

見せる収納をしたくなるデザイン♪

▼象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30はこちら

EX-AJ30のおすすめレシピは?象印デイリーコンパクトプレート

象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30は、3つのプレートで色々なお料理を作ることができます。

深なべは深さが5.5cmとなっていて、約3.1Lの水を入れることができますよ。

ですので、ミルフィーユ鍋やおでんなどの煮込み料理を作るのに最適です。

使い勝手のいい平面プレートは、チャーハンや焼きそばなどの炒め物の他に、ちょっとした煮込み料理を作ることもできます。

人気のたこ焼きプレートでは、たこ焼きを作れるのはもちろんですが、ホットケーキミックスを使ってミニドーナツを作ったりすることもできますよ。

お子さんと一緒に好きな具を入れて楽しむこともできるので、おうちごはんがさらに充実しそうです。

また、象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30は、無水調理も可能なので水を使わずにカレーや肉じゃがを作ったりすることもできます。

コンパクトサイズなので朝はホットケーキを焼いて、夜はお鍋などガッツリ料理を作るなど、一日を通して使うことができますね。

▼象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30はこちら

EX-AJ30の機能や特徴!象印デイリーコンパクトプレート

ここからは、象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30の機能や特徴について詳しくお伝えしていきます。

コンパクトサイズなので普段使いできるプレート

象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30は、コンパクトなサイズで、特別な日だけでなく普段使いもできるプレートです。

サイズはこちらにまとめました。

外形寸法(約)※使用時プレート内寸
深なべ幅35.5cm×奥行26cm×高さ17.5cm幅28.5cm×奥行19cm×高さ5.5cm
平面プレート幅34cm×奥行25.5cm×高さ15cm幅28.5cm×奥行19cm×高さ2.8cm
たこ焼きプレート幅34cm×奥行25.5cm×高さ15cm幅28.5cm×奥行19cm×高さ0.8cm

重さは、約6.0kgとなっています。

また、キッチンや食卓に出していてもインテリアと馴染むデザインなので置き場所にも困りません。

カラーはシンプルな黒となっています。

一番使用頻度が高い平面プレートは、使用時でも幅34cm×奥行25.5cm×高さ15cmとなっているので違い場所を選びません。

普段のご飯に1品プラスするイメージで気軽に使うことができますよ^^

無水調理が可能

EX-AJ30は、無水調理にも対応しています。

水の代わりに、食材が持っている水分や油分を活用した無水調理。

象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30は、程よく重たいアルミダイキャストの蓋のおかげで、蓋とプレートの間に水の膜ができます。

水の膜のことを「ウォーターシール」っていうんだって♪

ウォーターシール(水の膜)のおかげで、プレート内の気密性が高まるから無水調理が可能になるんだそう。

さらに、蓋の裏面には食材から出てくる水分を効率よくプレートに戻す加工が施されているんですよ。

そのため、少ない水分でも調理することが可能になり、水に溶けやすいミネラルやビタミンなどの栄養素をギュッと凝縮!

栄養たっぷりの美味しい料理を楽しむことができますよ。

3枚のプレートで色々なお料理を楽しめます

象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30は深なべ・平面プレート・たこ焼きプレートと3つのプレートが付いています。

深なべは深さが5.5cmで満水容量は3.1Lと大容量!

一般的なホットプレートでは作りにくい煮込み料理や鍋料理などを作ることができます。

なべの表面は、フッ素コートが施されているのでサッとお手入れすることができますよ。

平面プレートは、3層構造の傷つきにくいプレートなので金属ヘラを使っても大丈夫♪(先端やコーナー部が鋭利な金属ヘラは使わないでください)

油なじみが良く焦げ付きにくい凸凹加工になっているのもポイントです。

たこ焼きプレートは、直径4cmのたこ焼きを一気に24個焼くことができます。

穴からあふれた材料を丸めて作りやすいように区切り線が付いているので、お子さんでも丸めやすそうですね^^

たこ焼きだけでなく、肉巻きおにぎりやスイートポテトなど、色んな食材を入れて家族で楽しみながら作ることができますよ。

火力は、WARM・LOW・MED・HIの4段階となっているので、レシピに合わせて調節することができます。

安心設計の作りです

EX-AJ30は、小さなお子さんでも火傷しにくい安心設計になっています。

というのも、平面プレート&たこ焼きプレートは、設置したときに本体ガードがプレート面より高く設計されているんです。

そのため、プレートのふちに手が触れにくいからアチッとなる心配が少ないんですね。

深なべはには対応していないみたい。

また、電源プラグはマグネット式になっているので、万が一引っかかってしまっても簡単に外れます。

ホットプレートを使うと、ついテンションが上がってお子さんが机の周りを走り回ったり…なんてことも。

そうなると、怪我の心配が増えてヒヤヒヤしてしまいますが、安心設計になっているから心配事も減りますし、毎日使いたくなりますね!

▼象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30はこちら

象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30の口コミ評判をレビュー!まとめ

以上、象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30の口コミ評判やレビューについてまとめました。

EX-AJ30は、3つのプレートがあることによって、焼いたり煮込んだりするお料理も幅広く作ることができます。

1台で色々作れるから料理のレパートリーが広がるね♪

無水調理にも対応しているので、お野菜の旨味を逃がすことなく素材本来の美味しさを引き出すことができます。

使い終わった後に分解してきちんとお手入れすることができるのも魅力ですね。

今までのホットプレートと違い、とてもコンパクトなサイズなので置き場所も選びません。

シンプルなデザインなので食卓にそのまま置いていても違和感なくお洒落ですし、見える場所に収納したくなりますね。

▼象印デイリーコンパクトプレートEX-AJ30はこちら

▼口コミを参考にした象印やきやきEA-KJ30はこちら

家電
ミルクな暮らし
タイトルとURLをコピーしました